新たな地政学的リスクか サウジ vs. イラン・レバノン

2016/03/04(金)<新たな地政学的リスクか サウジ vs. イラン・レバノン
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル 
┃   MORNING SATELLITE JOURNAL
┃ <新たな地政学的リスクか サウジ vs. イラン・レバノン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   レバノンで絶大な影響力を持つイスラム教シーア派組織『ヒズボラ


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ニューヨーク・タイムズ

www.fujisan.co.jp

 

  Saudis Cut Aid to Lebanon, Opening the Door to Iran
 ◆サウジアラビアレバノンへの援助をカット。イランへの“扉を開く”


  2016年3月2日
 【サウジアラビア
  『ヒズボラ』をテロ組織に指定。【レバノン】への数十億ドルにも及ぶ資金援助を
  ストップし、『ヒズボラ』を抑え込むよう圧力を掛けている。


 ・『ヒズボラ』と関係の深い【イラン】と【レバノン】の関係が深まることで
  地政学的リスクが高まることを懸念している。


  <【サウジ】と【イラン】>

   【イエメン】や【シリア】の内戦で、それぞれ異なる勢力を支持。

   今回【レバノン】でもその対立抗争が鮮明になった。


  ◇専門家
   去年2015年サルマン国王就任して以来、
   【サウジアラビア】の場当たり的な行動が目立っている。


  Full Picture Of Iran Vote Is Still Murky 5 Days later
 ◆イラン投票の完全な画像がまだ暗いです。5日後に     ※自動翻訳  ??

www.asahi.com

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■スタジオにて


 Q.【サウジアラビア】は確かに場当たり的という表現もありましたけれども
   ちょっと行動がかなり目立ってきてますよね?

 A.              ※国内株など詳しく分析
  ◇藤戸則弘 投資ストラテジスト 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
   サルマン国王も非常に『安全保障』を重視する方なんですね。
   今『ヒズボラ』出てましたけど、完全に人員的支援それから武器供用、
   【イラン】のコントロール下にあるんですよ。ということですからこれやっぱり
   政治的な面でスンニ vs. シーアの対立っていうのはありますからね。今、足元の
   原油価格は確かにリバウンドしてるんですが、私はこの対立軸がある限りですね
   再び原油はどこかで戻りの限界になった後に、なんかする可能性が十分あると
   思います。まっそういう政治面からも見ておかないといけない、ということですね

 

www.moj.go.jp

   ヒズボラの保有兵器 - Wikipedia

www.sankei.com

www.foreignaffairsj.co.jp

レバノンの親イラン・シーア派民兵組織「ヒズボラ(神の党)」

matome.naver.jp

synodos.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・う~ん、私個人的にはイスラム圏の人達とは仲良くしたいクチなのですが、自分と
  同じ日本人の中にもどーしても許せない輩が存在するように、この手の組織だって
  しまった輩は別扱いして対処せざるを得ません。その辺をわきまえないとね。

┣・そーいえば以前、池上彰の番組で『ヒズボラ』の集会に潜入していました。*衝撃*

 

┗・大戦に自ら率先して参戦し、大敗を喫した結果、余りにも悲惨な体験をした日本。
  なんとか中東地域を含め、世界の平和で安全な世の中に協力したいわけですが・・・

  あぁ、どーして世の中はこんなにも理不尽な輩を生んでしまうのでしょうか?

  神様にお目にかかれるのであれば、一度直に訊いてみたいですよ。(苦)