アジアン隅田 ブスいじり納得いかん

2015/10/05(月)<アジアン隅田 ブスいじり納得いかん>
【バラいろダンディ】 http://s.mxtv.jp/barairo/


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  大人が知るべきニュースランキング『今夜は寝れ9(ナイン)』
┏┓第4位<アジアン隅田 ブスいじり納得いかん>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

s.mxtv.jp


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【アジアン・馬場園】 ※相方
  自身のTwitter で、相方・隅田の思いを伝える


 ◆TVで休業中の相方・隅田の思いをTweet した。

  「ブシいじりで笑いを取ることは良いが、私はそっち側ではない」


  <【アジアン・馬場園】さんのTwitter の内容>

   「 芸人が見た目や顔をイジって笑いを
     取ることは別にええやん。
     ただ私はそっち側の人間と違うねん。
     それはそっち側担当の人がやればいい。
     私がそっち側に入れられてる事が
     ずっと納得いかんねん         」

 

www.daily.co.jp

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■スタジオにて


 ◇カルーセル麻紀 女優・歌手

  だって(笑)、ヘッ(苦笑)、だってさ、この【アジアン】ってさ「何が面白いのよ」。
  30過ぎて一人がデブでさ、一人がブスでさ。
                       ※大胆な指摘に関谷亜矢子(苦笑)

  で、そのイジられて殿堂入りナンバーワンなんでしょ。
                       ※隣のくらたまが止めに入る姿勢取る
                        「まぁまぁ、まぁまぁ。(苦笑)」

  いやいや、いいのよだって。それはそのままなんだから。*制止を振り払う*

  嫌だったら別にテレビに出なければいいじゃない。
  でも自分はそれで「ブスいじり」されるの嫌だって言ってるわけでしょ?
  「でも私はブスじゃない」。だったら堂々と出ればいいじゃない。

  「私はそっち側の人間じゃないわ」「ブスって誰のこと?」って私なら言うわ。


  私だってこの時代。今の時代だったらこうやってテレビに出ていられるけど、
  若い時代は40年も50年も前の話はね、大変でしたよ私、テレビ出るのに。(苦)
  こうして生放送でやってね、「オカマ」だの「コレラ」(?)と言われてね
  「てめぇコノヤロウッ!」って(テーブルを)ひっくり返したこともある。
 
                    ◇関谷亜矢子 キャスター
  生放送ほんと何本帰ったか。      エッ、生放送中に?
  そうですよ。             うわぁ~(驚)

  すごい、テーブルひっくり返して
  そのまま帰りましたよ。       ◇長谷川豊 MC
  *頷く* 時代ですもん。        “偏見差別”ガンガンの時代ですものねぇ

  それを私はくぐり抜けてきてぇ、ねぇ
  50何年間もこの世界にいて、ウン       そうですよねぇ。
  まだ好きなことを喋らせて貰っているから
  それ嫌だったらこの世界辞めればいいんですよ。 なるほどねぇ。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◇倉田真由美 漫画家

  そうですよね。やっぱり学校とかぁ、会社とかでね「ブスいじり」とか
  「デブいじり」とか「ハゲいじり」とかそういうのダメだと思うんですよ、
  基本的には。

  それはもちろんダメなんだけれども、でも『テレビ』っていう中ではやっぱりこう
  日本のお笑いって、ね、大事にしたい文化の大元に「容姿いじり」って確かにあって
  結構ねぇストレートな「容姿いじり」って笑えたりするんですよね。

  だからその、それ自体は私も失くしたくないし、あのぉテレビに出る人間には
  そこはもう誰が何をいじられても「しょうがない」って覚悟の元で出なきゃいけない
  と思うんですよ。それぐらいのあのなんて言うか「優遇された場所」だしね。
  それはもう「嫌だったら出ない」。ウン。

         ◇長谷川豊 MC
          視聴者の方から「イジメの助長」になるのではないかってね。

 ◇倉田真由美 漫画家
  「学校」とか「会社」ではダメ。

         ◇関谷亜矢子 キャスター      ◇カルーセル麻紀 女優・歌手
          「イジメ」と「いじり」は違うと。 えらい違う。

 ◇倉田真由美 漫画家
  「テレビ」ではOK。私は「場所」だと思いますね。

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・コメンテーター2人の意見ももっとも。私も同意する部分は多い。嫌ならば
  テレビなどに出ない方がいい。【アジアン】と【テレビ業界】と取捨選択を
  するならば後者が多数決で勝るのは明らかだと思う。

┣・同局【東京MX】では、かなり個性的なキャスティングをすることもあって
  過去に同様の事件が度々起こってますね。ゲイを自称するタレントに対して
  乗っかってあげたつもりが、逆に乗っかり過ぎてしまったがために、ある日
  突然番組を降板してしまったことがありました。>【5時に夢中!
  この番組本当によく事故るよなぁ。(苦笑) プロデューサーが更迭されないのが
  不思議なくらいだよ。ローカル局っていうのが無いのが逆に強味となってますね(笑)


┗・テレビとはそういう「容姿いじり」の世界ではあるが、それゆえなのか確かに
  テレビ離れは加速していっていると私は思う。けれど有益な情報は知りたいと
  いう欲望が人間にはまだある。それで当ブログにも頻繁に目を通されている方が
  多いのではないでしょうか?


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  <ちょっとお願い>

   当方真面目に現在無職です。9月半ばより『アフィリエイト』なる副業広告を
   ブログ上部に貼り付けました。もし私の感想をお読みになり、少しでも楽しめ
   ましたならば、上部の広告を「ワン・クリック」して覗いて頂けると小遣いが
   稼げて大変助かります。先月9月は未確定の段階ですが3千円ちょいでした。

   今月10月はまだ「ゼロ・クリック」で0円です。プロバイダー料金ならびに
   電気代が賄えるくらい稼いでくれると励みになります。食費代は別途なんとか
   します。(苦笑) テレビ・ラジオの文字起こしで言うのもなんですが、継続の
   意志が続けられるよう、応援して頂ければありがたいです。年内までの3ヵ月
   様子を見て、今後の動向を決めたいと考えています。収支報告は『日記』にて。
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥