国の借金・1,057兆円

2015/08/13(木)<国の借金・1,057兆円>
【バラいろダンディ】 http://s.mxtv.jp/barairo/

s.mxtv.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  大人が知るべきニュースランキング『今夜は寝れ9(ナイン)』
┏┓第4位<国の借金・1,057兆円>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┣【産経新聞】2015年8月11日
 『国の借金 過去最大の1057兆円』
  

www.sankei.com

  2015年8月10日
 【財務省
  国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」が
  今年2015年6月末時点で1057兆2235億円となり、過去最大を更新したと
  発表した。

  社会保障費の財源不足を補うために国債発行を続けた結果、借金が膨らんだ。


 ・2015年3月末時点の前回発表から3兆8663億円増えた。
  2013年6月末に初めて1千兆円を突破して以降も増加に歯止めがかかっていない。

 ・【総務省】が推計した2015年7月1日時点の日本の総人口1億2695万人で割ると
  国民1人当たり約833万円の借金を抱えている計算になる。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【苫米地EYE’S】


 ◇苫米地英人 認知科学
  【日経新聞】なんか見ると、見出しに「国の借金1057兆円」その後に
  しっかりと「国民1人当たり833万円」と書いてありますから、

  そうすると【日経新聞】を読んだ人は、
  「国民1人当たり833万円」の借金を負っているように思うんですが

  それはちょっと「間違い」ですってことをまずは理解して欲しいんですけれども


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  <国の借金「1,057兆円」の内訳>

   2015年6月末              2015年3月末
    国債     888兆1068億円 (前回比 6兆6221億円増)
    借入金     53兆9884億円 (前回比   9957億円減)
    政府短期証券 115兆1282億円 (前回比 1兆7601億円減)


 ◇苫米地英人 認知科学
  国債がまず888兆円。
  それから国の借入金なんですけど、要するに「銀行から国が借りる」んです。
  金利がいいんで銀行は運用したいから貸したくなる。これ同じです。
  政府短期証券も銀行が引き受けているんで。

  国債はどういう形? これも銀行なんです。銀行が預金から国債を買うんですよ。
  で、『預金』って何かって言うと、これはもの凄い単純なんですけれども
   =『皆さんのお金』ですよ。

 

  <国の借金とは・・・ >
                 銀行
  ◆国への直接の貸し手は【民間金融機関】
   (※国債購入、政府借入金/政府短期証券の引き受け。)

  ◆実質の貸し手は、【日本国民】
   (※個人金融資産1,708兆円。2015年6月29日付『日銀資金循環統計』)

   → 銀行は国民の預金を国に貸している。

     国の借金は、国民の国への貸付金であり、“国民の借金ではない”。
                 ・・・        ・・
                      ・・・
     「国民1人当たり833万円」を国に貸している。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◇苫米地英人 認知科学
  国民の資産なのに、ひっくり返してる(言っている)んですよ。

  これね【財務省】のせいにしているんじゃないかと思うんですよ。
  僕はね、【財務省】のHPを見ると、これ単なる統計が出ているだけなんで
  6月の今回もの出ているんですけれども、そん時に、
  【財務省】は一言も「国民の借金1人当たり」なんて書いてないんですよ。

  それをわざわざニュースにする時に、
  【財務省】を悪者にして、論理をひっくり返している人達がいるんですよね。


  <【財務省】を悪者にし、論理のすげ替え>

  ◆国民の国への貸付金

   → 国民1人当たりの借金833万円

    このウソは・・・
    『消費税を10%』に増税する布石ではないか?


 ◇苫米地英人 認知科学
  コレ当ったり前なんですけれども『消費税を10%』にする布石ではないかと
  思っています。2回目の【衆院選】の時はまさにコレだったんですよ。
  「1人当たりの国の借金」が今よりは小さいけれども何百何十何万円もあるって
  だから増税しないと大変なことになる、だから消費税をやりましょうというのが
  2回目の【衆院選】ですよね。

  今回は本当は今年2015年10月に(消費税)10%になる予定だったんですけど、
  1年半延びましたけれども、これから10%にしていくために、恐らく、
  「国民1人当たりの借金」が833万円ある、大変だ!
  いや、我々が貸しているお金なんですよ。
  「貸したお金が返せないから、君から金取る」っておかしくないですか?

    *おかしいッ!* 出演者一同  ◇蝶野正洋 プロレスラーも激しく同意

  その論理が絶対におかしいと僕は思います。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◇苫米地英人 認知科学
  今【日銀】は何をやっているかというと、
  去年2014年12月15日から3兆円の円を刷って【TOPIX】 ですね、
  【上場企業】の株を買っているんですよ。
  それはもう前に2回くらい話しましたけれども、

  その3兆円というのは大体どれくらいかっていうと、
  消費税1%で大体2兆円と言ってますけど、消費税入るとその分消費は下がるので
  大体3兆から4兆の間は手に入る。(消費税5%→8%。3%増=6兆円から減額)
  だったら「消費税2%の増税」はしなくていいんですよ。(消費税10%)

  ですからやるべきことは、


  <苫米地博士の提言!>

  1.『無期限国債』(永久債)の3兆円発行
   → 【日銀】が円を刷って国債を引き受け無利子とする。
     ※ヨーロッパの国では結構行われている。日本もほんの少しやったことはある
                           それを徹底的にやる!
      それを国庫に入れてしまえば国民全員に公平になる。

  2.『納税還付』【日銀】引き受け
   → 個人納税者に一律【日銀】が円を刷り、3兆円還付。
     ※『無期限国債』を実施しなければ、納税者への還付でも同じ効果がある。
      要は「消費が上がればいい」ことなので。
      企業の株を上げるより消費を上げる方が、本当の意味で経済が良くなる。

  3.『消費税減税国債』の発行と、【日銀】の引き受け
   → 消費税3兆円減税分、【日銀】が国債を引き受ける。
     ※特定の企業の株を買うよりは、国民の消費税を減らした方が正しくないか?


 ◇苫米地英人 認知科学
  これらのことを本来はやるべきなのに、なぜか逆をやるんですよ。

  今回も「消費税増税・10%」のために、恐らくコレやってるんじゃないか。
  だからよく覚えて欲しいんですけど、

  「国の借金は国民が貸している」。
  【ギリシャ】とかは違いますよ。アレは他所の国から借りている。
  【日本】の場合は銀行預金、もちろん年金とかも含めてですけど、
  その皆さんの積み立てているお金が一度、金融機関を通して国債を買って
  皆さん1人当たりが833万円を国に貸しているお金です。

  それを国が財政を巧くやっていないから・赤字だから、
  だから皆さんにお金を返せない。だから増税するって
  どんだけ曲がった論理かって理解して欲しいんですよ。


 ◇梅沢富美男 俳優・歌手
  本当にこういう話を他所のテレビ局でもやればいいんですよッ!
  この、誰も見てない【MX】TVでやってるから、*一同苦笑い*
  価値が無いだけであって。

  こんないい話を、苫米地ッチが言ってくれるからいいけれども、
  他の評論家なんか沢山いるんだからコレ言えばいいじゃないッ !!

 (他の所も分かっているのか?)
  分かっているでしょうよォ~! バカじゃないものぉ~!(苦々)


 ◇苫米地英人 認知科学
  「どこからお金取るか」で、今回も【上場企業】って【全テレビ局】ですよ。
  もちろん【新聞】は上場していないのがほとんどですけれども、だけど子会社
  【テレビ局】ですよ。要するにメディアは、もちろん【経団連】全部そうですよね?
  要するに3兆円刷ってもらって、全員の株(【TOPIX】)を買ってるんで
  嬉しくて*2しょうがないんで、それを“逆向きなこと”を言えないんですよ。

  だから「株は企業から買ってくれ」だけど「増税は個人からしてくれ」
  こういう論理で、『消費税増税』は裏で『法人税減税』っていう【経団連】の論理も
  ありますんで、それをちゃーんと国民の皆さんが見抜いて、こういったウソを。

  コレを【財務省】のせいにしたらいけません。
  【財務省】はこんなことを一言も言ってない。
  ただ単に統計を出しているだけです。

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・梅沢富美男氏もそうだが、阿部哲子キャスターがなぜか盛んに相槌を打っていた。
  メディア側に立つはずだが、フリーという立場で金銭的な不満を抱えているせい
  だろうか?(苦笑) まあとにかく為になる・面白い・良い提言だったと私も思う。

┣・裏の仕組みは苫米地博士のご指摘通りだろう。代替案も『アベノミクス』よりは
  断然効果を発揮するように思われる。ただ根本的な改善策・構造改革にはこれでも
  踏み込めてはいない。一度真逆の【日本共産党】に政権を取らせて、害虫共を根絶
  してもらうしか手はないのかもしれない。

┣・“シャワー効果”的な発想はどこから来るのだろうか? 百貨店などでは来店客を
  最上階に一度上げて、お客が下りながら各階の展示をご覧頂くという発想なのだが
  富裕層な人々は与えられた大金をその分だけ、雇用者・下請けへ分け与えるとでも
  真面目に考えていたのだろうか? そんなの十分貯め込むのが企業の着服金からも
  目に見えて明らかじゃないですか。本当に一般市民をバカにしているとしか思えん。
  (怒) だから私は仕事の出来ない正社員を役職が付いていようがいまいがハッキリ
  ダメなものはダメだと言ったんだよね。そんな態度でも解雇はされなかったよ。
  不当解雇でもしたら、きっと復讐されるとでも思っていたんだろうね。(大笑)

┗・ただこのままでは、国に我々の貸付金を踏み倒されているのは目に見えています。
  (財政破綻すれば預貯金は“紙くず”同然になる。)立て直しが急務なのは確か。
  それを【民主党】政権時に期待したんだけどねぇ。労働組合が母体のリベラル過ぎて
  口で言うだけで結局ほとんど改善されなかった。原発事故では判断力不足も露呈。
  こりゃ本当に【日本共産党】へ一度お願いするしかないのかもしれません。(苦笑)