カナダ 10年ぶり政権交代 次期首相は43歳

2015/10/21(水)<カナダ 10年ぶり政権交代 次期首相は43歳>
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル  <カナダ 10年ぶり政権交代 次期首相は43歳>
┃ MORNING SATELLITE JOURNAL
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  2015年10月19日
 【カナダ総選挙】
  中道左派の野党・自由党単独過半数を獲得。約10年ぶりの政権交代となった。

www.sankei.com


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ウォール・ストリート・ジャーナル】

jp.wsj.com


 ◇ジャスティン・トルドー 党首(43) 自由党

 ・元高校教師で、閣僚などの組織の幹部経験が無いことを心配する声が上がっているが
  逆にこうした政権が「長期政権からの変化を求める有権者に受けた」のかも知れない

 ・政権を追われた保守党の敗因は、
  他の先進国に比べ『金融危機』は上手く乗り切ったものの、
  最近の『資源価格下落』による“経済低迷”に対処できなかったからと指摘。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・第一声が「若ぁ!」。自分より若い者が大国の首相になる歳になってしまったことを
  痛感した次第。(苦笑) うーん、小泉進次郎(34)などが首相になった頃には自分も
  「この若造が」とかほざいていたりするんでしょうね。嫌だなぁ、もぉ。(^^ゞ

┣・カナダではアメリカより先に『シェールオイル』などの新たな資源開発が活発化して
  好景気を迎えてましたよね。ロシアだ、オーストラリアだと言われてますが、
  一番『資源価格下落』による被害を被ったのはカナダなのかもしれませんね。
  GDPとか調べればハッキリするんだろうけれど。


┗・「モノ(資源)が売れず、残ったのは環境破壊された土地だけだった」。

  そんな近未来が目に浮かぶようです。そういう意味でも日本はクリーンエネルギーの
  開発に勤しみ、世界に対して捕捉エネルギーとして関連技術を磨いて備えておくこと
  を私なら考えますね。そういう意味では水素エネルギーなど国を挙げて取り組むべき
  なんですよね。【トヨタ】ばかりに組みするのはあんまり好きじゃないけどさ(^^ゞ