アメリカ 原油輸入量 再び増加

2015/10/28(水)<アメリカ 原油輸入量 再び増加>
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル  <アメリカ 原油輸入量 再び増加>
┃ MORNING SATELLITE JOURNAL
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

www.tv-tokyo.co.jp


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ウォール・ストリート・ジャーナル】

jp.wsj.com


  U.S. Oil Imports On Rise Again

 ◆アメリカの原油輸入量が再び増加


 ・過去5年間(2010年~)減少傾向が続いていたが、最近は再び増加している。


 「原油安が続く中、米産のシェールオイルの生産量が減少し
  外国産の原油よりも割高になったため、米製油所が輸入量を増やしているのでは?」

 「シェールブームを追い風に、外国産原油への依存が低下したことでアメリカは
  外交政策で柔軟な戦略を立てられていたのだが・・・ 」と懸念する声も出ている。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┗・割高というのの単なる採掘単価のみならず、今再び問題視されてきた環境破壊への
  訴え・補償問題を考慮してのものかもしれないですね。採掘によって地中の地盤が
  緩み、地震がこれまで以上に頻発に起こっているという話ですしね。広大な土地故
  一部の地域だけの問題に済ませてしまうのか、注目したい話題です。