読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迫る脅威・・・ 国境守る【新組織】“精鋭部隊”とは

【NEWSアンサー】 392国防史・事情・軍事史・事情 219九州地方・琉球地方 557航海・航海学

2016/05/04(祝水)<迫る脅威・・・ 国境守る【新組織】“精鋭部隊”とは>
【NEWSアンサー】 http://www.tv-tokyo.co.jp/newsanswer/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓特集  <迫る脅威・・・ 国境守る【新組織】“精鋭部隊”とは>
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    領海侵犯が相次ぐ海域。 この海を守る“新たな部隊”に密着した!

jbpress.ismedia.jp

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■“国境”に迫る、中国の脅威


  <日本の『主権』が及ぶ範囲>

   国土の面積  :世界61位
   排他的経済水域:世界 6位

  ・小さくポツポツと見える「多くの島」が点在しているのが広大な水域の理由。

matome.naver.jp

www.youtube.com

www.youtube.com


  しかし今
 【尖閣諸島
  沖縄本島から「約410km」
  中国本土から「約330km」

 ・同諸島の周辺では、中国船による領海侵犯が今も繰り返し起きている-


  先月2016年4月
 ・この海域を守る“新たな部隊”が発足した。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■あの南の島で異変が・・・


 【沖縄県石垣島
  人口:約4万8,000人。
  【漁業】や【農業】が盛んな南国の島。

 ・島を囲む・美しいエメラルドグリーンの海。

  近年【観光地】としても人気が高い。

find-travel.jp


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆今【石垣島】では-


  ◇石垣市民 30代前半の女性
   家を探したりされている方もいるけど、なかなか賃貸物件がない-

  ◇石垣市民 50代前半の女性
   例えば、アパートが、今探している人が「見つからない」とか。
   全部抑えられてしまって-

 

   石垣島不動産情報

 Q.賃貸物件がなかなか見つからないのは?

 A.
  ◇石垣島の不動産業者 男性社員
   1,000物件あったら、10件空いているかどうかの状況なんです。ハイ。
   そういった状況ですんで、あのー“超貸し手市場”(笑) ウッホホホってな
   状況ですねー。(^o^) ハァイ・・・


   満室御礼!
  ・平成28年3月完成予定
   1DK :¥52,000~     ※駐車場1台付/エアコン1台付
   2LDK:¥78,000~      TVモニター付/インターネット無料
  (共益費 :¥ 3,000)      全お部屋角部屋(4階建て)


   「空き室」↓している上、「家賃」↑しているという。

myhome.nifty.com


  ◇石垣島の不動産業者 男性社員
   これが実際にですね、家賃を上げた物件の例なんですけど、

   こちらの物件はですね「合計5万2,000円」で入居が決まっている
   ものなのですけど、 「実質  9,000円」値上げになります。

   まあ何の変哲もない『ワンルーム』って建物なんですけれども
   ごく普通の物件が・ごく普通に家賃を上げても決まるような
   そういった状況になっております。ハイ。*頷く*

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■“国境の街”で何が?


 ◆取材を進めてると-

  取材車を走らせていると、正面に大きな巡視船『いぜな』が見えてきた。
              さらに奥にも同型船が2隻並んで停泊していた。

 『巡視船』
  いぜな/あぐに/とかしき/なぐら の“巨大な巡視船”があった。

 ・機関砲の整備など、黙々と整備をする海上保安官の姿が多数見受けられる。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  先月2016年4月
 ◆この海域を守る“新たな部隊”が発足した。

 【海上保安庁】第十一管区 海上保安本部 石垣海上保安部
 『尖閣領海警備専従体制 完成披露式』

  尖閣専従体制の完成披露式 石垣で開かれる-海上保安新聞

  ◇宮崎一巳 部長 石垣海上保安部
   尖閣領海警備専従体制の、完成を報告できます-

  その名を“尖閣専従部隊”

  全国から選抜された【海上保安庁】の“精鋭部隊”だ。


 『尖閣専従部隊』
  ・大型巡視船:12隻     ※4隻停泊。残りは出動中だったってことか・・・
  ・海上保安官:約650人

  以上が配備されており、【海上保安庁】最大の部隊となっている。

fmishigaki.jp

www.sankei.com


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆部隊発足の背景には「国境警備」の“深刻な現状”がある-


  去年2015年12月  ※写真提供:【第十一管区 海上保安本部】
 【尖閣諸島】周辺に『中国船』が現れた。
          『31239 中国海警 CHINA COAST GUARD』

  写真から「機関砲」のようなものを搭載した武装船を“初確認”した。

pelicanmemo.hatenablog.com


  <『中国船』による接近行為 2016年5月3日時点>

    接続水域侵入:「65日」内、
      領海侵犯:「11日」


   【尖閣諸島】では『中国船』による「領海侵犯」が後を絶たない。
            今年2016年に入ってからは「接続水域」に
            2日に1度のペースで侵入を繰り返している。

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  尖閣諸島を抱える
 【石垣島
  ◇中山義隆 市長 石垣市
  (領海侵犯は)まあ自分達の庭先というか土地をね荒らされているような
   感覚はありますね。

   常態化することで・もう何年も掛けて【尖閣諸島】を取りに来るっていうような
   不安感はありますよね-

 
  その“脅威”を最も感じているのが
  ◇地元漁師 男性(76)
   この海で60年近く漁を続けている、マグロ漁師。

  (【尖閣諸島】では)何でも釣れる(上等な漁場)だけれども
   もう『中国船』が怖いからねぇ(苦)、もう夜は*嫌々*
  “攻撃されるかもしれないからもう行かないもん”(苦)。


 ・【尖閣諸島】周辺は、マグロやカツオが釣れる格好の漁場だが
  島の漁師で行く者はほとんどいないという-

  ◇地元漁師 男性(76)
   漁の道具を切るナラ(切ってくる)向こう(中国)は。
   お互い“睨み合い”して、いつか死人が出るんじゃないかと。
   そういうのが怖いから行かないの。向こうには。(苦)

   本当は行きたいよ、向こうに。漁に行きたいんだけれども、
   5年くらい行っていないんだもの・・・


 ・地元漁師にとって【海上保安庁】の存在は「大きい」という-

  ◇地元漁師 男性(76)
   だけど、どこ行っても自分達の【海保】の船がね、警戒してもらっているから
   船が見えたらもう安心はできる! *力強く頷く* ウン。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆特別公開

www.okinawatimes.co.jp

www.sankei.com

  尖閣専従巡視船
 『あぐに』
  船には「最新の装備」が備わっている。

     ・20ミリ機関砲:コンピューター制御されており
              標的を自動追尾できるシステムを搭載。

             ※波や風で船体が揺れても標準がズレない。

     ・船内には「トレーニングスペース」が設けられている。
           畳を敷き詰めて柔道なども出来るようになっている。

           ※天井は船内ゆえ低い。一般の部屋と変わらない高さだけど・・・

matome.naver.jp


 ・『巡視船』の“大幅増強”に伴い、
  約35億円掛けて「新しい桟橋」も整備された。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 【海上保安庁】発足以来となる、今回の“大規模増強”。

 ◆『専従部隊』発足には「重要な意味がある」。


  ◇山田吉彦 次長 東海大学 海洋研究所
   領海線そして島を守るのは
  (【自衛隊】ではなく)あくまでも【海上保安庁】の役割と。

  (【尖閣諸島】など)【東シナ海】は『国際法』に基づいて、
   「日本の【海上保安庁】が守っていくんだ」という明確な姿勢を打ち出しています

   これは中国にとっても“インパクト”があることです。


  ・さらに【海上保安庁】が全面に出ることで
   中国の“次の一手”を封じることに繋がるという-

  ◇山田吉彦 次長 東海大学 海洋研究所
  【海上自衛隊】が(【尖閣諸島】に)出た場合、
   中国としては【海軍】を対抗で出していくという理由付けになる。

  【海上保安庁】が全面に出て行くことによって、あくまでも
   中国は【中国海警局】という公式側の(海上警察)組織を全面に出さざるを得ない

   そうなると“圧倒的な能力の違い”があります!

   中国の打つ手を、まあ未然に防いでいくという意味でも
   この【海上保安庁】『尖閣専従部隊』増強というのは意味があることだと思います


 ・他国の脅威を感じながら生活する
  “国境の住民”

  これは島だけの問題には留まらない-

  ◇中山義隆 市長 石垣市
   本当に“国境の離島”というのは“小さな島”なんですね。

   ただその島があることによって、
   「領海」があって「排他的経済水域」が大きな面積があるってことを
   是非皆さんに理解してもらいたいなーと。

   東京とか大阪とかに住んでいる人達の「エネルギー」だったり「食料」だったり
   そういったものがずっと南から運ばれてきてますんで、

   だから“国境の離島”を守ることは、東京・大阪に住む、“日本全体”のですね
   あのぉ「守る」ということに繋がると思いますね・・・ 。*切実な訴え*


 ・『中国船』による侵入は昨日2016年5月3日までに12日間連続で行われている-

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■スタジオにて


 ◆“国境を守る”体制づくり


  ◇森本智子 MC
   現地の方が「温度差がある」という風に話していたんですけれども
   今まさにその【尖閣】の周辺というのは昼夜問わず緊張感が高まっているという
   状況です。私達もそこに関心を持っておかないといけないという風に思います!

   で、明らかに【軍】による侵略などの場合は【自衛隊】の出番ということに
   なりますが、その武力衝突の事態になる前に、【海上保安庁】がまあなんとか
   抑止力をして島を守って行こうという動きなんですよね。

   どんな事態に対しても怯まぬよう対応ができるよう【海上保安庁】と【自衛隊】が
   “連携をした体制作り”というのが求められています。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・僅か30分ほどの報道番組なのですが、少ない時間枠にも関わらずNHKですらも
  報じない詳細な情報を提供してくれています。ワイドショーと化した他局を尻目に
  本腰を入れた報道をすれば視聴率競争でも分があると私などは思うんですけどね。
  【WBS】の看板を背負っていてもおかしくないキャスターなだけに心底そのように
  思ってしまいます。ハイ。

┣・『集団的自衛権』行使が可能となり【自衛隊】への注目が集まる最中、実際の国境の
  最前線ではまず警察が動かなければならない・もはや身近に迫った「総力戦」である
  ことを実感すべきでしょう。「エッ国境警備?」なんて貴方自身がいつ指名されるか
  分かったものではないということです。特に公務員はそう強く認識すべきでしょう。

  「窓際族を盾代わりに離島へ派遣するか」などと【内閣府】で決められてしまう(爆)

  防衛省・自衛隊:憲法と自衛権

www.sankei.com

gendai.ismedia.jp

ironna.jp

diamond.jp

日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:憲法改正の何が問題なの?

http://amenmama.tumblr.com/post/90449448935/集団的自衛権行使容認について-元自衛官から

amenmama.tumblr.com


┗・【大国】中国人・漢族のプライドの高さはピカイチですからね。あまり上から目線で
  「能力はコチラが上だ」などと言っていると、国際ルールなんてあってないような
  そういう国民性であることも覚えておいた方が宜しいかと存じます。ハイ。