D 患者の“安全”をどう守る?腹くう鏡手術・医療の最前線から

2015/04/11(土)<患者の“安全”をどう守る?腹くう鏡手術・医療の最前線から>
週刊 ニュース深読み】 http://www.nhk.or.jp/fukayomi/

 NHK 週刊 ニュース深読み


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓深読み  <患者の“安全”をどう守る?腹くう鏡手術・医療の最前線から>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

患者の"安全"をどう守る? 腹くう鏡手術・医療の最前線から - 放送内容まるわかり! - NHK 週刊 ニュース深読み

  群馬大学医学部附属病院と千葉県がんセンターで

  「腹くう鏡」と呼ばれる小型のカメラをおなかに入れて行う手術を受けた患者が
  あいついで死亡していたことがわかりました。

  難度の高い手術でも、危険性やかわりの治療方法が患者へ十分に説明されなかった
  とされ、倫理委員会も開かれていなかったことが問題になっています。

  高度な医療が広まるなか、患者の"安全"を守るには?

  深読みします。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■ご意見・ご感想募集みなさんの率直な意見をお待ちしています。

www6.nhk.or.jp

 ●難度の高い手術が、十分な説明がないまま行われていたことをどう感じますか?

 ●医療の進歩と患者の安全、どちらが優先されるべきですか?
 ●先進的な治療を受ける患者の安全を守るためには何が必要ですか?

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┗・DVD保存:[0007-0021]