元白狸の考現家 +TV・RADIO +shikohin

幅広・デカイです。パソコン・タブレットでの閲覧を推奨します。

2017/12/04(月)【Newsモーニングサテライト】私が気になった項目

2017/12/04(月)【Newsモーニングサテライト】私が気になった項目
http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0001
法人税、実質負担20%に 賃上げ+革新投資 条件 立地競争 米仏を意識
0:01:23

www.nikkei.com

※これはなかなかインパクトがありますね。このくらいハッキリと示せばいいんだよ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0002
ネット投票導入検討 【総務省】年内にも有識者
0:00:24

www.nikkei.com

※確かに便利で投票数はグンと伸びるとは思うけど、創価学会公明党の“呼びかけ行為”にもあるように、例えば居酒屋などで“ノリ”でその場で投票しちゃう危険性もありますよね。私は期日前投票所をもっと増やす方向でいいと思うけどなぁ。それこそボランティアを募って選挙監視員を募集すればいいだろうし・・・ なり手が少なさそう。(苦笑)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0003
日銀マネー供給 鈍化が鮮明に 11月、異次元緩和以降で最低 物価2%目標へ長期戦
0:00:31

www.nikkei.com

※供給減なのは株価が自然と上がっているからで至極当たり前の話だけどね。んで、金利上昇で自然とまた資産保有者の懐が肥えていくと? あとは高所得者層からいくら課税できるか。また政治家は対象外とするのか・小渕優子。見物ですね。(苦笑)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0004
米雇用統計 賃金上昇を示すか/来年の利上げは物価次第
0:01:37

www.nikkei.com

金利が上がれば新興国リスク回避に動くのは自然な動き。地力を地味に積み上げていくしかないわけです。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0005
米税制改革 法案一本化作業へ

jp.reuters.com


0:02:14

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0006
待機児童ゼロへの提言
0:07:08

www.tv-tokyo.co.jp

都市部を中心に、依然として深刻な「待機児童問題」について、規制改革推進会議は先週、新たな対策を提言しました。規制改革推進会議の大田弘子議長がそのポイントを解説します。

※「教育無償化」 vs. 「待機児童解消」が、「地方」 vs. 「都市部」であることに遅ればせながら気付きましたけど(^^ゞ、この問題1つでその政治家が地元に目を向けているのか、政党・保身なのか判りそうですね。(笑)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0007
前インド中銀総裁ラジャン氏に聞く「世界経済の行方」
0:06:33

txbiz.tv-tokyo.co.jp

昨年、3年の任期でインド準備銀行総裁を退任した、ラグラム・ラジャン氏。現在は、シカゴ大学の経営大学院で、教鞭をとっている。かつて金融関係者の間で、「危機を予言した男」としても知られるラジャン氏。現在の世界経済をどのようにみているのか、独占インタビュー。その中で世界経済だけでなく、急騰するビットコインについても言及。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0008
米フリン氏が司法取引 ロシア疑惑の捜査加速か
0:01:09

www.bbc.com

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0009
“二刀流”大谷 争奪戦 各球団からラブコール
0:01:22

www.sponichi.co.jp

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0010
米小売り大手「体験」でアピール
0:01:24

www.businessinsider.jp

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0011
【オーストラリア】中銀理事会
0:04:57

www.tv-tokyo.co.jp

今週のピックアップ予定はオーストラリアの中銀理事会。南半球のオーストラリアは1月がバケーションシーズンで理事会がないため、12月はより注目されます。また、26年間不況知らずのオーストラリア景気に思わぬ下押し圧力があるといいます。解説は大和証券の山田雪乃氏。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0012
【米国】移民の国連宣言から離脱
0:00:33

www.cnn.co.jp

※ダメだね、英米国人は。(苦) 混沌とした世界がまた始まろうとしています・・・ 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┗・DVD保存:[0001-0021]