“最大の人道危機” にどう答える? 世界初 アサド大統領単独取材

2017/01/19(木)<“最大の人道危機”にどう答える? 世界初 アサド大統領単独取材>
NEWS23】 http://www.tbs.co.jp/news23/

www.tbs.co.jp

 

*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓独自  <“最大の人道危機”にどう答える? 世界初 アサド大統領単独取材>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  今年2017年1月17日
 ◆番組MC・星浩氏が【シリア・ダマスカス】において
 「シリア停戦合意」後としては世界初となるアサド大統領・単独インタビューを敢行!

  “世界最大の人道危機”のその当事者は、意外なほど“柔らかい物腰”だった-

www.youtube.com

  ◇アサド大統領
   (*^人^)。ようこそ【ダマスカス】へ。
   戦争開始後、初めて【日本】の視聴者に向けてお話しできることを嬉しく思います


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  2011年3月
 『反政府デモ』

www.youtube.com ※どうも集会の映像が別解釈されてるって話が上がってますね・・・ 

  ( ̄曲 ̄)/“神!、シリア!、自由!”、\(`皿´#)“神!、シリア!、自由!”


 ・6年前「大統領退陣」を求める反体制派のデモから武力衝突へと発展したシリア危機


   【アサド政権】  <- 対立 -> 【反体制派】

    ロシアなど支援          アメリカ、トルコなどが支援

 

     【シリア】はまるで“代理戦争”の様相を呈した。

          ↑           ↑
         対立          対立
          \            /
            \         /
              \     /

    そこに過激派組織【ISIL:イスラム国】が加わり、内戦は泥沼化してしまう・・・

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

     *バコォン!*、*ドドーンッ !! *  ※戦車による砲撃・進軍・踏み潰しなど
                       市街戦の様子が放映された。

www.youtube.com ※クルド勢力も入り込んで、もう収拾が付かないようです。。。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 【アサド政権】
 ・欧米が支援する【反体制派】についても「テロリスト」などと批判し
  容赦なく攻撃。

  北部の激戦地【アレッポ】を始め、各地の市街地を空爆した。

www.youtube.com

 ・子供も含め、相次いだ“一般市民の犠牲”。

  国際社会の批判に対し、アサド大統領はどのように答えるのか ??

 

  <単独インタビュー:攻撃による「一般市民の犠牲」について>

 Q.
  ◇星浩 MC
  【シリア軍】と【ロシア軍】は住宅街や病院などを空爆していると批判されています
   そうした人的な被害は「アレッポ制圧」に必要だったとお考えですか?

 A.
  ◇アサド大統領
   爆撃や爆撃や戦争犯罪について【ロシア】や【シリア】を非難しているのは、
   テロリストを支援している国々、

  【アメリカ】や【イギリス】、【フランス】、【トルコ】、【カタール】、
  【サウジアラビア】などです。

   彼らはメディアや政治を通じて「テロリストを支援」し、武器や資金を送り、
   後方支援も行っています。( ̄△ ̄)/*身振り手振り*

   彼らにシリア市民のために声を上げる権利などありません。
   彼らこそが、罪のないシリア市民が6年にわたって殺されてきたことの原因
   だからです!

   これが第一です。( ̄ ^  ̄)


   次に『憲法』や『法律』、そして『道徳』的な点からも、
  【政府】の役割は「国民をテロリストから開放する」ことです。

   国の一部をテロリストが支配し、市民を殺し・全てを破壊。
  『ワッハーブ主義』という憎悪に満ちた思想を市民に押し付けている。

   その時に【政府】が何もせずに見ているだけなんて許されると思いますか?
   ( ̄△ ̄)/

www.huffingtonpost.jp

ワッハーブ派

C0613001S イスラーム・中東トピックス

とある歴史好きオヤジの戯言 : イスラム原理主義の王国

eigokiji.cocolog-nifty.com ※こうした話を知ると日本人って単純・洗脳されちゃってますよね。(^^ゞ


  ◇アサド大統領
   もちろん全ての戦争には死傷者が付きものです。全ての戦争は“悪い戦争”です。
   流血があり・殺戮があり、“良い戦争”というものはないのです。
   これは明らかです。( ̄ ヘ  ̄)

   しかしテロと戦わざるを得ない場合、残念ながら死傷者が出てしまいます。
   我々は死傷者を無くすため、できる限りのことをしました。

   「市民のために」と叫んでいる人達は【シリア】や【ロシア】が一般市民を殺して
   いるという証拠を一つでも出しましたか?\( ̄△ ̄)

   もう一つ、【政府】が「自国民を殺すこと」が『道徳』上できるでしょうか?
   もし我々が自国民を殺していたら、6年もの間【政府】として【軍】として、
   あるいは大統領として持ち堪えることができたと思いますか ??
   それは非論理的です。現実的ではありません。

   我々がここにいるのは「国民の支持」があるからです。
   でも必ず死傷者は出てしまう。(苦)

   我々は本当にこの戦争を早く終わらせたいのです。
   それがシリアの人々を救う“唯一の道”です。/( ̄△ ̄)/

 


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  独自 世界初 アサド大統領“単独取材”
┣■トランプ新政権に“期待感”


  2015年9月
 『国連総会』

 ◇オバマ 米大統領
 ・【アサド政権】を厳しく非難し「退陣」まで求めてきた。

ameblo.jp ※2015年の国連総会演説です。*感謝*

  一国の暴君が数万人の自国民を虐殺するなら、
  それはその国だけの問題ではない。( ̄へ  ̄


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ・しかし
  2016年10月
 『米大統領選・テレビ討論会』

  まもなく大統領の座に就く
 ◇トランプ 次期大統領は、
 「アサド」は好きじゃない。でも【ISIL:イスラム国】を殺している。
 【ロシア】も【イラン】も【ISIL:イスラム国】を殺している。


  2016年9月
 『米大統領選・テレビ討論会』
 ◇トランプ 次期大統領は、
 【ロシア】も【ISIL:イスラム国】が好きじゃないんだ。
 【ロシア】と協力して奴らをぶっ倒せるなら結構いいだろ? *Hugh!パチパチパチ*
                              弱い賛同の拍手

 ・【ISIL:イスラム国】との戦いを優先し、
  【アサド政権】や【ロシア】との協力に前向き?とも取れる発言をしている。

www.newsweekjapan.jp

www.sankei.com


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  2016年12月末
 ・【アサド政権】と【反体制派】が「停戦合意」した。
   ロシアが支援  アメリカが支援

www.nikkei.com


  <単独インタビュー:トランプ次期大統領について>

 Q.
  ◇星浩 MC
   トランプ氏に何を期待しますか? またどのような政策変更を期待しますか?

 A.
  ◇アサド大統領
   ご存知のように「彼は政治経験がありません」。過去の大統領のほとんどは
   政治的な職業や地位に就いていましたが、彼はそうではない。

   報道を見るとアメリカのメディアさえ「予測できない人物」と見ています。

   判断の根拠となり得るのは「選挙期間中の彼の言葉」だけです。

   その中で良かった点は、私達にとっても優先課題でもある「テロとの戦い」
   についての言葉です。トランプ次期大統領も【ISIL:イスラム国】との戦いが
   彼の「優先課題だ」と言いました。もちろん【ISIL:イスラム国】はテロ組織の
   一つに過ぎません。\( ̄ ヘ  ̄)

  【シリア】には【ヌスラ戦線】や他にも沢山の【アルカイダ系グループ】がいます。

   ただトランプ氏は【ISIL:イスラム国】という言葉でテロリズムのことを指した
   のだと思います。

   テロを優先課題として上げた。それは大変重要なことです。
   新政権にはこのテロリズムについての言葉を「偽りなく実行して欲しい」。
  【シリア】だけのためではなく、テロは今や中東、そして世界の問題だからです。

   ですから【アメリカの新政権】にはこの地域でテロと戦うための
  「真の連合、現実的な連合」を誠実に築いて欲しい。
   もちろん「その連合には【シリア】が含まれます」。( ̄△ ̄)


  ・アサド大統領はトランプ次期大統領への期待をにじませた-

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  独自 世界初 アサド大統領“単独取材”
┣■制裁に加わる【日本】への言葉


  2013年8月
 【カタール・ドーハ】

  中東を歴訪した
 ◇安倍晋三 総理
 シリア情勢の悪化の責任は、人道状況の悪化を省みない【アサド政権】にあることは
  明らかであります。( ̄△ ̄)/

www.huffingtonpost.jp

 ・「アサド大統領は退陣すべきだ」と踏み込んだ。

 ・また欧米と歩調を合わせ、アサド大統領周辺の資産凍結など「経済制裁」にも参加
  している。


  <単独インタビュー:【日本】の役割について>

 A.
  ◇アサド大統領
   日本の客人(星浩MC)に率直に申し上げましょう。\( ̄ ^  ̄)/

   何十年も前に国交を持って以来、【日本】は【シリア】など様々な国々の発展に
   インフラ支援など“とても重要な役割を果たしてきました”。

   そして【日本】は【中東】の様々な問題について“公平”でした。\( ̄△ ̄)
   常に『国際法』を重視してきました。


   ところが今回の“シリア危機”が始まると【日本】は初めて慣例を破り、
   「シリア大統領は辞任すべきだ」と言ったのです。

   これは日本の人々の『価値観』や『倫理観』に基づいたものだったのでしょうか?
   “絶対に違います”-

   皆【日本】の市民がどれだけ『道徳』を重視するか知っています。
   これは『国際法』に則っているのでしょうか ??
   それも違います。-

   我々は『主権国家』で誰が辞めて・誰が残るべきなどと言う権利は
   世界の誰にもありません。( ̄ ヘ  ̄)

   さらに【日本】は【シリア】への「経済制裁」に加わりました。
   かつては支援してくれた【日本】がです。


   こうした制裁は日本の人々の『利益』や『価値観』、『法律』や『憲法』と
   何か関係しているのでしょうか? 私はそうは思いません。-( ̄ o  ̄)-

  【日本】は在シリア大使館を閉じ、【シリア】の現状を見ないままで
   どう貢献するのでしょう ??

  【シリア】と関係を絶った他の【欧米諸国】と同じように
  【日本】には何も見えていません。だから“【日本】は何の役割も果たせません”。

  【日本】は【欧米諸国】から情報を得ていますが、これは我々からすれば
   “馬鹿げたもの”です。

  「シリアの再建」と言いますが、「経済制裁」を科しながら再建は語れません。

   一方の手で食べ物を与え、もう一方でそれを取り上げるようなものです。
   これは【日本】の「政治の問題」です。
                        ※鋭い!さすがロシア一派!(笑)

  【日本】は『国際法』に立ち返らなければならない。

   我々は『主権国家』で【日本】は常に【シリア】を尊重してきました。

   “世界で日本の存在を際立たせていたその立場”に
  【日本】が戻ることを期待します。( ̄ 人  ̄)

   それでこそ【日本】は必ず「和平」や「シリアの復興」に重要な役割を果たし、
   人々の支援が出来るでしょう。


   難民のほとんどは【ドイツ】や【フランス】、他の国々で「ようこそ」と言って
   もらいたいわけではない。自分の国に帰りたいんです。行った先の国ではなく
  【シリア】で支援して欲しいのです。
   これこそが我々が考える「この先の【日本】の役割です」。

  【日本】が過去の姿に戻ることを期待しています。\( ̄ o  ̄)

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  独自 世界初 アサド大統領“単独取材”
┣■不明の「安田純平さん」情報は?


 ・30分近くに及んだ単独インタビュー。


 Q.【シリア】で武装勢力に拘束されていると見られる
   ジャーナリスト・安田純平氏について-

 A.
  ◇アサド大統領
   「何も情報はない」「【日本政府】からのコンタクトもない」と明かした。

hbol.jp

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ・今回の取材は

 「ひとつの質問に対するアサド大統領の回答を短く編集せず、そのまま放送する」

  という条件で行われた。


  その全編は明日2017年1月20日午後3時
  CSの【TBSニュースバード】で放送。
  その後【TBSニュースウェブサイト】に掲載。

www.youtube.com

www.asahi.com

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■トランプ政権に“期待”のワケは


 ※以下、録画分を消失したため【TVでた蔵】より引用させて頂きました。<(_ _)>

 ◆世界が注視「アサド大統領」


  ◇星浩 MC
  「本人の戦争責任の話題に触れると緊張した表情で語った」と話した。

  ・アサド大統領がトランプ次期大統領になぜ期待感を示したのか、
  【アメリカ側】の発言から紐解いた。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆単独インタビューで見えた アサド大統領“和平プロセス”


 ・アサド氏が描く和平プロセスをインタビューより抜粋。


  ◇星浩 MC
  「【シリア情勢】が転換点・分岐点に立っていることは間違いない」と説明した。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・眼精疲労が酷く、うっかり文字起こしをするのを忘れておりました。(^^ゞ
  諦めかけていたら【YouTube】にてインタビュー部分がUPされておりましたので
  こちらも失くならない内にとメモした次第です。

  【TBSニュースウェブサイト】を覗くともう削除されているみたいですね。(悲)

tumuzikaze3.blogspot.jp

  全録分の文字起こしはさすがに回避させていただきました。
  どこかにないかしら ?? ・・・ ありました! リンク貼らせて頂きます。<(_ _)>

シリア アサド大統領への単独インタビューの文字起こし: velvetmorning blog

 

  ちなみにこんなのもありました。

www.youtube.com ※2013年4月。シリア・アラブ共和国バシャール・アル=アサド大統領がロシアの国際放送局ロシアトゥ デイ(Russia Today)のインタビューを受けたもの。


┣・本件を取り上げている日本人のほとんどがアサド大統領の言い分に対して「理解」を
  示しているようです。「話の筋」はシッカリと通っているんですよ。思わず同調した
  「一方の手で食べ物を与え、もう一方でそれを取り上げるようなものです」なんてさ
 【日本】の近代政治(官僚)の本質をズバリ言い当てちゃってますもの。(苦笑)

jnsk-tv.hatenablog.com

      ・・ ・・   ・・・
  「適度な食事と娯楽と快楽SEXを与えておけばOK」という論法にこれほどピタリ
  当てはまる国も少ないかと。これらもいわば中毒症状だと言えませんかね ?? (苦笑)

  SEX産業が発展しすぎ&景気後退で男女とも “オナ2患者” が増えてるけど。(爆)

 

シリアのアサド大統領のインタビューが良かった

news.tbs.co.jp ※「勢力争い」として考えれば・・・ 死傷者は出るものと正直に回答していますしね。

 

┗・リテラシー好きにはたまらない情報発信でした!これをポカーンと見ているようじゃ
  そいつは“アタマ空っぽ”なので、少なくとも都会生活では共存しない方が賢明かと
  私は思います。(笑) まっこれも余計なお世話なんだけれど。

  今の日本社会って「事実」を告げられるの嫌がるよね。そーいう輩に洗脳されてる感
  在り在り~*アタマ・オウム*。 !? 【オウム真理教】って「洗脳するぞー」と正直に
  宣言していたとも受け取れるかな?(爆)