アメリカ:「日露接近」 アメリカは警戒か

2016/10/27(木)<アメリカ:「日露接近」 アメリカは警戒か>
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル 
┃   MORNING SATELLITE JOURNAL
┃ <アメリカ:「日露接近」 アメリカは警戒か>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   2016年12月に予定されている『日露首脳会談』について-

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【USA TODAY】

www.usatoday.com

 

  Japan sets sights on isles Russia seized in 1945


◆日露両首脳は【北方領土】を解決すると共に、日露関係を強化しようとしている
         択捉   Etorofu
         国後   Kunashiri
         色丹   Shikotan
         歯舞諸島 Habomai islets  ※地図上では隣接する根室 Nemuroが
                        大きく表記されていた。

  米国側の警戒感を伝えている-       『根室奪還作戦』by.攻殻機動隊(笑)


 ・『北方領土問題』を巡る【日露】の歴史や、『二島返還論』を紹介。

   北方領土の歴史(総務部北方領土対策本部) | 総務部北方領土対策本部

diamond.jp

 

  ◇安倍晋三 総理大臣
  ・『北方領土問題』は父・安倍晋太郎氏が外務大臣を務めていた時から続く
   長年の懸案である。

   一方
  ◇ウラジーミル・プーチン 露大統領
  ・ロシア経済に暗雲が漂う中「二島返還」のサインを送っている、と分析。


 ◇専門家
 【西側諸国】と【ロシア】の緊張が高まる今、
  安倍総理にとっては“大きなリスク”だ、とする声を掲載している。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・【極東】の『北方領土問題』をアメリカさんも気にしてくれていることが分かった
  だけでも良かったというか、嬉しかったというか。 単なる脅し文句かな?(苦笑)

┗・返還されたら「領海が広がる」ことと「経済交流」がより鮮明化されますよね。
  既に極東ロシアへ進出している日系企業もおりますが、経済って結構雰囲気により
  一気に華開くことが多いですから。極寒な地方なので『断熱材』が重宝されてるって
  話も聞きますし。書物で調べるとなかなか興味深い場所でもあるんですよね-。

  市場調査レポート: ロシアの断熱材市場


  21世紀、日本のポイントはこの【極東】にあるのではないかと私は見ています。