読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【北京】 国防省前で待遇不満訴え 中国元軍人 迷彩服で異例デモ

2016/10/12(水)<【北京】 国防省前で待遇不満訴え 中国元軍人 迷彩服で異例デモ>
【Nスタ】 http://www.tbs.co.jp/n-st/

www.tbs.co.jp

 

*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ニューズアイ <【北京】 国防省前で待遇不満訴え 中国元軍人 迷彩服で異例デモ>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       「迷彩服」を着た男性が大勢集まっている-


       【中国・北京】
        軍の中枢部である【国防省】前において
        退役軍人達が抗議活動を行っている様子。

       「退役した後の待遇に対する不満」を訴えているとのことだが

       【国防省】の前でここまで大規模な抗議活動を行うのは異例なこと-

        一体ナゼ・・・ 危険も顧みず・・・ ?

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  北京【国防省】前に大集結!
┣■迷彩服の元軍人「生活苦訴え」


  昨日2016年10月11日
  中国・北京
 【国防省】  ※北京市の中心部にある。
  迷彩服の集団が中国全土から集まり、大規模な抗議活動を行った。

  彼らは【人民解放軍】の元軍人達。

www.youtube.com

www.youtube.com

  「番号~!」「1、2、3、4!」


  彼らが訴えているのは“退役後の待遇改善”。

mainichi.jp

中国の退役軍人が抗議活動…待遇改善など要求 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


 【人民解放軍
 ・1993年から2000年の間に「軍備縮小」の名の下で
              数万~数十万人とされる大規模な人員削減を行った。

 ・対象となった軍人達には「数十万円の一時金」(日本円換算)が支払われたものの
  その多くはその後の仕事が見つからず“生活に困っている”と訴えている-

j.people.com.cn


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  去年2015年9月
  中国・北京
 『抗日戦勝70周年式典』

  ◇習近平 国家主席
  【中国】は永遠に覇権を唱えず、永遠に拡張せず-
   「兵員30万人を削減する」と宣言する!

   今いる
  ・兵力「230万人」から「約30万人を削減する」 ※総兵力200万人(表向き)
   大規模な軍改革を打ち出した。

  → そのため“更なるしわ寄せが自分達にも来るのではないか”との不安も
    今回の軍人による抗議活動の背景にあるものとみられている。 ※現役軍人も?

 

   ◇女性警官
    Sorry、Sorry。STOP、STOP !!     ※手の平でカメラレンズを覆い隠す警官
    すみません(撮影を)止めて下さい。  片言の英語で任務を遂行していた(笑)


  ◇富坂聰 教授 拓殖大学               (中国社会では)
  『軍人』というのはですね、もっとも多分、女性から見て「結婚したくない相手」
   になってますんで(元軍人は)もの凄く不満もあるし、
                 現実の社会で苦労するというものに
                 直面してますんで-

blogos.com

   コラム072 | 海上自衛隊幹部学校

   中国情勢 2016

books.google.co.jp

2050 近未来シミュレーション日本復活

2050 近未来シミュレーション日本復活

 

 


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆元軍人によるデモ


 ・数年前から【中国各地】で散発的に起きている。 ※2013年、2015年にも起った。

  しかし、
  軍の中枢である【国防省】にこれだけの人数が集まるのは“異例”のこと。


  ◇富坂聰 教授 拓殖大学
  【国防省】の前ということになると、これ本当に本当に沢山の人の目に触れますから
   いよいよ『退役軍人問題』が全国問題として国民に認識されるというインパクトが
   あるので大きな事かなと-


  一夜明けた今朝
  2016年10月12日
 【国防省】前では
 ・沢山の警察車両が集まり“厳重な警備”が布かれていた。

  迷彩服を着た元軍人達の姿はそこには全くなかった。
  夜の内に排除されたものとみられている。

  ◇近隣住民 70半ばの女性
   夜通しやっていたが、早朝にいなくなりましたよ。


 ・首都【北京】のど真ん中で起きた今回の大規模な騒ぎだが
  中国のメディアでは一切報じられなかった-

ameblo.jp

www.epochtimes.jp ※軍人以外でもデモが頻発しています。日本式経済が共産党と合わなかった・・・ 

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・報道規制はこの【日本】でも頻繁に行われており、特定の局しかTV出演をしない・
  呼んでもいないのに出演を望むことも多い現首相のような偏り報道もあるわけです。

┣・メディアによる、右派/左派/中道の偏りは好みなのでヨシとしても、起った事実を
  完全シカトする姿勢はどうかと思いますよ。ひっくるめれば全員グルなわけであり、
  戦前・戦中に逆戻りしていると言われても仕方ないと思います。 *このビビりが*

┣・「問題解決に向けて-」と言うのであれば真実を晒せ! 晒した上で皆で議論をして
  決めればよいだけの話。確かに手前勝手な輩はいるけれど、それらを説得させねば
  いつまで経っても不正はなくならないよ。無理だというのであれば正義など語るべき
  ではないと思う。

┣・【人民解放軍】“強制退役”は「財政が逼迫している」証拠でもあります。
  TVゲームでは“無理矢理戦わせて”「兵数を減らす」やり方もありますが、さて?

  「宇宙開発」費用が嵩んだので“兵数を減らした”のかもしれませんね。(苦笑)


┗・“一晩経てば” 何事も無かったかのように平穏な生活に戻っている-

   それは【中国】だけの話?
  【日本】でも“濡れ衣を着せられて”画面から消されている方も多いようですが・・・