密着! 首診療に駆け込む人『ストレートネック』の危険性

2016/10/05(水)<密着! 首診療に駆け込む人『ストレートネック』の危険性>
スーパーJチャンネル】 http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/

 テレビ朝日|スーパーJチャンネル

 

*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓こだわり特集  <密着! 首診療に駆け込む人『ストレートネック』の危険性>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     頭痛や目眩、不眠症など心身の不調に悩む人が増えている現代社

          ・・・・
     そんな中、首の治療を専門とする診療所へ駆け込む人達に密着した

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  “スマホ首”で心の病に?
┣■「首」治療に駆け込む人達


 ◆年1万人駆け込む診療所


  ◇40代後半の女性
   苦しい・辛い・助けてぇ(涙)、*コクリ*
   もう生きる屍のようにも、ハイ。(泣)  ※涙が止まらない女性

  ・原因不明の体調不良に悩むシングルマザー


  ◇女子大学院生
   “鬱症状”で引きこもりに-

   本当に苦しくって、もう・・・ 消えて失くなりたいっていうか-

  ・“鬱症状”を訴える患者が急増!


   そこには意外な原因が・・・


  ◇男性医師
   実は「首の筋肉」が原因。


   原因は首だったのか ??

   首の診療に駆け込む人達に半年間密着!

   誰もが引き起こす恐れのある“現代病”の実態に迫るッ !!


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  東京・虎ノ門
 【東京脳神経センター】
  年間1万人が訪れ、初診は最大1~3ヵ月待ち。
  「原因不明」の体調不良を訴える患者も多い。

www.mrso.jp ※結構しますね、診療費。まぁそれ以上に辛い症状なので駆け込み寺なのでしょうけど


  ◇女子高校生(16)    母娘連れ  ◇母親
   目眩が出てきたり、         どこの病院に係っても結局は
   頭が重いものが出てきたりして-   原因が判らなかったので-


  ◇70代の女性  ※見た目50代。(驚) すごくお若く見える
   スッキリしないの、身体がね。
   そんでもう毎日なんか不安っつーのかなぁ・・・


  ◇女子大学院生(28)
   失礼します。*会釈*

  ・5年前2011年から『不眠症』に悩まされている。

   今週とかも酷い時は朝の9時まで一睡も出来なくってみたいな-

  ・さらに体調にも異変が・・・

   寒い日とかは『肩甲骨』の内側の筋肉が、特に左側なんですけど
   ズーッと硬くなっちゃって、左手が痺れるような症状が起ってます。

   ※かなり優秀な大学院生らしく、自分の症状をワープロ打ちして記録し
    自身が作成・記録した書面を確認しながら問診に答えていた。
    裏返せばかなりヤバイものであるという証拠でもある。。。

  ・他にも『腹痛』『肩こり』『目眩』など身体の至る所で不調が現れるという。


   すると医師が「首の診察」を始めた。

  ◇男性医師              ◇女子大学院生(28)
   両手で首を軽く絞める・揉む。     アー、その辺痛いです。
   ハイ。コレは?(真後ろ)痛いですね?  あー、痛いです。

   軽く触れ、揉んだ程度で痛みが。
  (エラの部分なども揉みほぐすようにして診察を行っていた)


   MRIやレントゲンなど様々な検査を受けた結果

   「首」の骨に“ある異常”が見つかった-


  ◇男性医師
   こちらの方は『ストレートネック』ですが  ※名の通り真っ直ぐ一直線
   これはね、普通こっちに曲がるんですよ。

  ・通常「首の骨」は弓なりに(後ろに)反っており
   このカーブがクッションとなり、頭の重さを分散させている。

   しかし『ストレートネック』の彼女は「首の骨」が真っ直ぐになっている。
                    ※しなりが全く感じられない。
       首のクッション機能が働かず、
       首の筋肉により負担が掛かる。

www.straight-neck.com

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆『ストレートネック』の危険性


  東京・虎ノ門
 【東京脳神経センター】

  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科
   アメリカで『CTスキャン』の開発に携わり、日本での普及に尽力した人。
   「首の研究」を40年近く続けているという。


 ・今回の彼女の場合

  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科医     ◇女子大学院生(28)
   首の筋肉が異常を起こして、      ハイ。*真剣な面持ち*
  『副交感神経』が働かなくなって    (ハイ)*無声。大きく頷く*
   身体上の不調が起きるわけですねぇ。  ・・・ (ハイ)。。。


  『副交感神経』(自律神経の一つ)
   内臓や血管、呼吸器など生命の活動をコントロールする。
   特に首の後ろに集中している。

genki-go.com


                 ※全身に渡って副交感神経が張り巡らされている。
                  首の真後ろは太いケーブルの様に集まっている。

  『ストレートネック』の場合
   首の筋肉が硬くなっている場合が多い。
        ↓
   すると『副交感神経』の働きが妨害され
        ↓
   全身に様々な不調が現れると松井医師は指摘する。  ※あぁぁ・・・ 実感。


  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科
  『首凝り病』という新しい病気を見つけたんです。

  ・首の筋肉の異常で起きる病気を見つけ『日本脳神経外科学会』などで発表している

tokyo-neurological-center.com


  ◇女子大学院生(28)
  ・『不眠症』や『目眩』は『首凝り病』が原因だと診断された。
   専門の施設で週3回「首の治療」を行うことになった。

             特殊な低周波の電流で首の筋肉の奥まで刺激を与える。
                ↓
             硬くなった首の筋肉を解す。

   結構気持ち良くって(^o^)、終わった後はなんか凄くスッキリした感じがします。

                        ※ホント、そんな表情してました(笑)
  ・こうした“首の異常”はなぜ起ってしまったのか? ※低周波治療で機器の跡が
                            残っている首元が映された

  ◇女子大学院生(28)
  【東京大学】の大学院生。             ※賢い受け答えなわけですね
   2年前2014年に体調がさらに悪化。

   当時【理化学研究所】で光学の共同研究に打ち込んでいた。※当時の映像を紹介。

   顕微鏡を操作するみたいな実験をしてるんです。
   1日16時間ぐらいデスクワーク。しかも暗室でってことで-

   先端光学素子開発チーム | 理化学研究所 ※このような研究だと想われます。

 

  ・実は
  『首凝り』の最大の原因は、
   長時間、うつむいた姿勢を続けることにある。   ※寝そべっていてもなります
                            同じ固まった姿勢はマズい
   スマートフォンスマホ)やパソコンなどの
   長時間使用などでよく見られる姿勢。


   <米 ケネス・ハスラー医師の研究>

    俯く角度が30度だと、首への負荷は通常の3倍
         45度では、         4倍にもなる。


   ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科
    すると「首の筋肉」が疲労で硬くなり、
         ↓
    「自律神経の働きに支障が出る」という。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆密着!“鬱症状”に悩む女性


  去年2015年8月
  ◇女子大学院生(28)
  ・体調不良で【大学院】を休学。
   毎日自宅に「引きこもる」ようになってしまった。

   カーテンを閉めて薄暗ーい部屋に。
   強い光を見ると、なんか心臓がドキドキしたり・目眩がしたり ※女優・美保純を
   頭痛がしたりっていう-                   フックラした感
   色んな症状が出て来てしまったりしていたので。


  ・暗い部屋で何もせずに横たわっているだけの生活  ※ストレートネックのように
                            身体全体を一直線上に伸す

oshiete.goo.ne.jp

girlschannel.net

   ※この症状に罹ると、だらしない姿勢の方がかえって辛く感じます。
    腰痛持ちが柔らかすぎるベッドや布団を拒み、畳の上などで直に寝るのを好む
    そのような心境でしょうかねぇ。(^^ゞ いやマジでキツいんだよ、コレ!
                       歩けなくなる恐怖感に襲われます !!

  ◇女子大学院生(28)
   すごく身体は疲れているのに、
   全然眠れなくて・ずっと興奮状態みたいなのが続いていて
   それが5日6日続いてくるとすごく辛いて。      ※ただ黙っていたくなる


                   ◇夫(35)
   「お帰り~」(^o^)         ハイ、ただいま~。(^o^)

  ・彼女は【理化学研究所】で同じグループにいた彼と2年前2014年に結婚した。

   ところが-

  ◇女子大学院生(28)
   結婚式(披露宴)すごく憧れていたので-
   なんかこんな夢までも奪われちゃうのかなと凄く思いました、病気で・・・


  ・体調不良で「結婚披露宴を開きたい」という願いは叶わず、
   それどころか-

  ◇女子大学院生(28)
   夫の歩く音とか・喋る声とか、そういう刺激だけで
   色んな症状がバーッと出てきてしまって、
   結構キツく当たってしまったりとかは、、ハイ。  ※まさに女優・美保純?(笑)
                            夫はいかにも優しそうな人

  ・彼女は次第に精神的にも追い込まれて入ってしまった。 ※賢い分だけ余計にね。

  ◇女子大学院生(28)
   症状が本ッ当に苦しくて、もう、消えて失くなりたいって。
   もうなんでここに存在しなきゃいけないんだっていう。
   “存在するのが辛い”っていうことになってしまって・・・ *語尾小声になっていく*


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆「首の診療所」で見たものは・・・


  東京・虎ノ門
 【東京脳神経センター】
  連日“鬱症状”で悩まされる患者が訪れる-

  ◇50代の女性
  ・9年間“鬱症状”で苦しんできた。

   悲しいことばかりが頭の中グルグルグルグル回って-
   涙だけ出てくる。

  ・過去には自ら命を断とうとしたことも- *自殺未遂3回*

   これはもう「首を吊るしかないかなー」って、思って・・・
   睡眠剤を飲んでぇ*頷く*、ベルトで首を巻いてぇ*頷く*、
   いけないことを、してしまっているとか。
   そういう感覚はね、なかったですね。     ※ヒロインぶっている甘さもある
                          ならば生前臓器移植希望すれば
                          いいと私は思う。そういうのは
                          きっと嫌なんでしょ?(苦)
                          症状が辛いものなのは分かるが
                          こういうのは許せないですね。

 ・実はこうした「自殺を考える患者は決して珍しくない」という。 ※エェー(゜ロ゜)

  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科
   私は『自律神経鬱』と呼んでますが、
   首を悪くして、それでこの病気になる人が多いんです。


  ・本来の『鬱病』は「精神疾患」だが、
  『自律神経鬱病』は「首の筋肉の異常が原因で起きる」→“新型鬱”とも呼ばれる。

  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科
  『自律神経鬱病』の患者さんは「自殺が非常に高い」んです。 まともに
   重症になったらほとんど全員が自殺思考になります。   ※歩けなくなるからね

   ※手足を失って身動きが取りづらいといった感覚とは異なり、
    激しい目眩・酔いの症状から身動きが取れない絶望感に襲われます。
    ただ自殺するくらいならば、その前に通報するなりして助言を求めるべきです。
    この『ストレートネック』の場合、多くは自己管理の甘さから引き起こしたもの
    自業自得で自殺までされたんじゃ周りの者が迷惑です。そう思いませんか ??


  ◇47歳の女性
   “新型鬱”であることが判明。

   「周りに迷惑を掛けないで死ねる方法」が見つからなかったから、
   あのぉ死ななかっただけであって-(^_^;)


  ・13年前2003年に「離婚」。
   シングルマザーとして二人の娘を育ててきたが-

  ◇47歳の女性
   必死になって働いていましたら、ある日ふとしたことから
   その精神的な糸がプツッと切れてしまって、
   何にもやる気が起きなくなってしまったり・・・

  ・去年2015年10月
  【東京脳神経センター】を訪れ、首の筋肉に異常が見つかった。


  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科医     ◇47歳の女性
   後ろから首を少しキツめに揉み診察。  あっイッタイ!痛い!
   ハイ。・・・               ちょっと待って下さい。涙が出てきたぁ


  ・10年以上前から「頭痛」や「目眩」「慢性疲労」などが続いているという。

  ◇47歳の女性
   もう苦しい・辛い・助けてぇ。*コクリ*(涙)
   もう“生きる屍”のよう。もう身体を横にしてても、痛みは取れず、
   かといって眠れるわけでもなく、*コクリ*2* ※涙を拭く


  ・しかし“新型鬱”は見た目からは分かりづらく「周囲から理解されにくい」。

  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科
   すぐ側に居る人がね、この病気の本当に辛い状態っていうのが判らないんです。
   なんか「怠けてるんじゃないか」と思われがちなんですね。

                        ※問診を受け、激しく同意する女性

  ・自宅には他病院で処方された「精神安定剤」がドッサリ。 ※(驚)。ひでぇ薬漬け

  ◇47歳の女性
   1回がもう7錠8錠・・・
   薬、飲み過ぎちゃったのか、もうダルかったり・悪循環になってしまったり


  ・生活費や娘二人(長女19、次女14)の学費を稼ぐため、
   パートを2つ掛け持ちしているが-

  ◇47歳の女性
   本当に元気な時っていうのがまずないので。(苦笑)

  ・買い物は月2回程まとめ買いで済ます。
                                 チンして
   250円の激安弁当を買い込み、冷凍できるものは冷凍しておいて食べるだけ。
   手料理は年に数える程だという。

  ◇長女(19)                ◇47歳の母親
   もう(母は)ずっと寝たきり。       学校の行事とかもほとんど
   あんま話すこともなかった。*コクリ*    出られなかったねぇ。


  【すっきりセンター大宮】

www.chiryoin.net ※ちょうど画像のようにうつぶせ状態で電気治療を受けてましたね。


  ◇47歳の女性
   現在も仕事をしながら週に3回「首の治療」を続けている。 ※低周波治療


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆休職して「首の入院治療」


 ・重症の場合は治療が長引くこともある


  香川県観音寺市
 【松井病院】

www.matsui-hp.com


  【東京脳神経センター】の本院に当たり「入院治療」を行っている。


  ◇34歳の男性
   去年2015年12月
  ・車で通勤中に交通事故に遭った。  ※車の右前面が破損。ぶつけられた模様。

   右折をするのに停止をしていたんですね。
   後ろから10tトラックが追突をしてきたと-  ※ウワー、そりゃ酷いわ。


  ・事故直後、別の病院で「鞭打ち」と診断されたが-

   徐々に頭痛とか、微熱がずっと続いたりだとか、吐き気も-
   身体中がもうずっとダルい状態。*コクリ*


  ・その後“新型鬱”の症状が出た。

   とにかく“無気力”。もう「何もしたくない」っていう感じですね・・・


  ・男性は妻子3人を養う大黒柱。
   しかし治療に専念するため「休職」。

   入院して1日2回「首の治療」(電気治療)を受け続けた。


   先月2016年9月
  ◇34歳の男性
   4ヵ月に渡る入院生活を終え、家族の元へ帰ってきた。

  ◇母親       ◇娘       ◇父親
   これ誰?      パパぁ。     娘をだっこしながら
   (笑)。パパだねぇ。           ウッハハハハハハハ。(^o^)
   うん。*幸せそう*            言えるようになったなぁ。

       息子も交え、室内のジャングルジムで遊ぶ親子4人。

       子供と遊べるまでに回復した。


  ・「電気を流す治療」で、首の筋肉を解れ → 自律神経が正常に働き始めたと
                               考えられる。

  ・そして運送会社への現場にも復帰できた。
     【川之江港湾運送】

  ◇34歳の男性
   休んでた分、取り戻すつもりでバリバリ頑張って働きますし、
   家族のね“大黒柱”として頑張っていきたいと思います。(^_^) ハイ。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆自宅に“引きこもる”女性は・・・


  ◇女子大学院生(28)
  ・大学院を休学し、自宅に引きこもらざるを得なかったが・・・

   “新型鬱”首の治療を続けてから半年後、大きな変化が訪れた。


  「新郎新婦のご入場です!」

   頭痛や目眩、不眠症などに悩んでいた彼女。
   結婚してすぐに“新型鬱”の症状が現れ、結婚披露宴を行えずにいたが


  「ウェディングケーキ、ご入刀です。」

  【ジュエル・ロブション】

www.robuchon.jp


   念願の結婚披露宴を開いた。

  ・この日を選んだのには“ある特別な思い”があった。


  ◇新婦 女子大学院生(28)
   昔、お父さんとお母さんが結婚式を挙げたこの日に
   私達も人生の新たな一歩を踏み出せることを
   とても嬉しく思っています。(^_^)

  「ありがとう~」  親への花束贈呈

            両親の結婚記念日に娘自身も結婚披露宴を挙げた。

   皆にこんなに祝福してもらえて、すごく嬉しいです。
   なんかこれからまた新しい人生を、大変なことがあっても乗り越えていこうと
   思いました。(^o^)
                 ※かかあ天下だな、コレは。(笑)


   先週2016年9月末
  ・夫婦揃って首の治療に再び訪れた。

  【東京脳神経センター】

  ◇松井孝嘉 院長 脳神経外科医     ◇新婦 女子大学院生(28)
   *強めに揉む* これ痛くないですか?  ハイ。大丈夫です。


  ・「首の筋肉」は正常に戻った様子。

   “新型鬱”の症状も和らいだという。

   そして今週2016年10月上旬から【大学院】へも復帰することに。

  ◇新婦 女子大学院生(28)
   いや、すごく長かったですね。
   痛みや身体症状も全部取れたので「完治も近いかな」と前向きに捉えています。
   ハイ。*晴れやかな笑顔*

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・思いっきり感想を挟んでますが、実は私自身も『ストレートネック』の症状だろうと
  推測しています。先月、立ち上がるや*グルングルン*と周囲が回ってまともに立って
  いられない状況に陥ります。この時は寝そべってPSPゲームを16時間ぶっ続けで
  行っていたのでした。(苦笑) そう『ウルトラQ』のオープニング映像みたいなヤツ
  とでも言えばいいでしょうか? *中高年しか分からない*

www.youtube.com ※リメイク版か。そーいえばあったような気がする。*若人あきら*(笑)

┣・この異常な、生死の危険すら感じる症状に焦りを感じて調べてみたわけですが、この
 『ストレートネック』にピタリと当てはまりました。

  昨年2015年にもブログねたの長時間書き込み作業を終えて爆睡した後に、スクッと
  立ち上がるや激しい目眩に襲われて壁にアチコチぶつかるほどのふらつきを経験した
  ことがあるのですが、結構UPし続けてますからね。眼精疲労&副交感神経の損傷を
  蓄積していったのでしょう。コレ冗談抜きにすぐさま身動き取れなくなりますからね
  同じ作業をし続ける・姿勢でいることの危険性を強く認識すべきだと私は思います。

www.yukicoco.net ※他にも数多くサイトがありますが、所詮素人レベル。相当長い丹念が必要です。


┣・詳しいことは上記の治験者の話を読み理解して欲しいのですが、簡単に言い表わせば
  大事な『自律神経』(身体をコントロール)が束となった首裏にある太いケーブルを
  負荷の掛かる向きで長時間置いて損傷させてしまったって感じですかね。配線などを
  よくした方ならばお分かりでしょうが、損傷させてしまったケーブルは避けますよね

  生身の人間・自分自身のためケーブルのように交換できるわけもなく、その絶望感で
  「死」が頭をよぎるっていうのは、激しい目眩を体験した者であればよく理解できる
  話ではあります。けど「自殺」するのは頂けません。死ぬのであれば臓器提供などを
  するつもりで行って欲しいものです・・・

┣・交通事故に遭われた男性のようなケース以外は「自業自得」なんですよね。自己管理
  の甘さは自然界では他者に襲われ命を落とすことに繋がりますし、生活環境に対して
  常にアンテナを張り巡らせて気を付けないといけないってことです。

  大学院生もあれほど賢い答弁ができるのにも関わらず、研究所という高いステータス
  に自惚れたのか、自身が受け持つ作業態勢のチェックが甘かった。これは卒業旅行で
  バス事故に遭われた有名大学生達にも言えることですけど。就活ではチェックを余念
  なく行ったはずで、それが格安バス旅行に対しても向けられていたらと考えてしまう
  のは酷な話でしょうか?


┗・“手厚い社会保障”を国は謳ってますが、鵜呑みにせず年金未払い者がいるでしょ?
  せめてこのくらいは構えて欲しいですね。年金制度は大事なものであると思うならば
  役人共を促して体制・財政チェックを行うべきです。そんな姿勢が何事でも求められ
  ている。当たり前の話なんですよね・・・


  アフィリエイト収入198円にふて腐れて、ゲームにうつつの抜かして目眩に遭遇。

 ※長いこと買ったままでいたのですが、やり始めてド嵌まりしてしまいました。(苦笑)


  私もそんなアホな輩の一人です。(^^ゞ

  さて、長時間打ち込んだので“ひと休み”入れますか。