首都の“隠れた大問題” 【東京】スラム化

2016/07/25(月)<首都の“隠れた大問題”【東京】スラム化>
【NEWSアンサー】 http://www.tv-tokyo.co.jp/newsanswer/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓特集  <首都の“隠れた大問題”【東京】スラム化>
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    2016年7月31日『都知事選』まで1週間を切った

    「組織も政党も付かない大選挙に、1人飛び込む」


    <『都知事選』終盤状勢> ※【日本経済新聞】の電話調査より

     “健気さ”を訴える作戦で“都民の味方”を見事に演出した
      小池氏を先頭に、増田氏、鳥越氏が追う展開となっている-

      今回の都知事選には計21名が立候補している。

d.hatena.ne.jp


    31日に投開票を迎える『都知事選』だが、

    選ばれた都知事は今後【東京】をどのようにしていくのだろうか ??

              【東京】は今“深刻な課題”を抱えている・・・

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  20年後
┣■2035年【東京】が“スラム化” !?


 【森記念財団】
  20年後2035年【東京】の“最悪の未来予想図”を描き出している。

www.mori-m-foundation.or.jp

www.youtube.com

  「建物にも空室が大量に発生しています-」

  「都市としての秩序は既に失われています-」


 ・これが絵空事とは決して言えない事態が、今、進みつつある-

 

  都知事候補者らが課題にしていない
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆都内『マンション』の“スラム化”


  山手線の駅から程近い
 【築37年の分譲マンション】
  屋上には『物置』が所狭しにいくつも並べられていた。
  その中に入っていたのは「大量の粗大ゴミ」。

 Q.37年間、手付かずのままですか?

 A.
  ◇マンション管理士 男性
   そう思いますね。ハイ。(ただ)ウチはそういった過去の記録もですね
   全てですね、何も残ってないんですね-


  ・実はこのマンションはマンション管理士が関わるまで
  『管理組合』も『管理規約』も存在せず、アンテナの線も抜けたまま放置。
  『修繕積立金』もほぼ無かった。


  ◇マンション管理士 男性
   こちら機械室が上(屋上)にあるんですけれども-

  ・機械室にあるEV昇降機は37年前1978年製と当時のまま。
   古くて部品は既に生産中止となっている。

   まあ法的にはですね(メーカーは)生産中止から何年間かは部品を供給しなければ
   ならないがもうそれは過ぎているので、点検会社から「早急に更新して下さい」と
   言われている。(苦笑) 主要パーツで在庫が無くなれば“もう直せない”と-

  ・機械の入れ替えには800万円程度が必要だが、まだ資金の目処は立っていない。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 【築43年の分譲マンション】
  1階部分が柱だけで支える(駐車場となっている)耐震強度が弱い構造の建物。

  ◇マンションの理事長
   コレがマンションが(地震で)倒れた場合は、道まで行っちゃうんですよ。

  ・前の道路が【東京都】の『緊急輸送道路』に指定されているため、
   地震で倒れた道を塞ぐことがないよう「耐震工事実施が努力義務」となっている。


  ・先週開かれた理事会では、この「耐震工事」内容について説明を受けた。

  ◇コンサルタント
  「耐震性に問題あり」と。「耐震補強をやるべし」という耐震診断の結果が出て
   ますんで。(苦笑)
                      ◇マンションの理事
   費用は掛かります。           けれど(工事には)費用が掛かる?
   1世帯250~500万円掛かるんですよ。
  (全体で)4億円というのが妥当な線なんですけど-


  ◇マンションの理事長
   そうですよね。そんなお金、どこから生まれてくるのか。アハハハハハ・・・


  ・住民の4割が65歳を超えた今、負担を増やすことはできるのか?
  “難しい決断”を迫られている-


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆『限界マンション』次に来る「空き家問題」


 ・『老朽化』と『高齢化』という“2つの老い”に悩む【マンション】。


 【国土交通省
  今後、高度経済成長期に作られた築年数の古い物件(マンション)は急増すると
  見られ、20年後には築50年を超えるものが150万戸を超えるという。


  <築30年超の【マンション】>

   2015年 約150万戸
   2020年 約220万戸
   2025年 約290万戸

   2035年 約480万戸 ※内、築50年超「151万戸」と予測されている。


  ◇米山秀隆 主席研究員 富士通総研 経済研究所
   古くなったマンションは(最終的には)「改修する」か「建て替える」方向で
   対応していかなければいけませんけれども(高齢化で)その対応力が無くなって
   しまう。無くなってしまった時に、管理されず・修繕されずに放置される、
  “スラム化”した物件、そういうものが増えてきます。


 ・実際に存在するマンションの写真を紹介

  「2階部分のコンクリート製の通路が崩れ落ちてしまった」

  「1階通路に堆く積まれたゴミの山」 ※空き室の前で捨てられている模様。

  「マンション入り口に放置されたままの粗大ゴミ」 ※資材など。持ち込まれた?


  “スラム化”したマンションは既に増えつつあるという。

juki.nomaki.jp

スラム化するマンション1 - マンション(専有部分)メンテナンス・サイト、管理費削減、長期修繕計画

nikkan-spa.jp

スラム化マンション


 【東京都豊島区】
  ◇豊島区 都市整備部 課長
   こちらですね。こちらの中が、ハイ。『届出書』のファイルになってます。

  ・3年前2013年、全国に先駆けて区内全ての【分譲マンション】に
  『マンション管理状況の届け出』を義務化。→ 約7割が回答・届け出済だという。

  【区】が「勧告」とか「指導」とかですね、色々するんですけれども、
   それでも届け出に応じて頂けないような場合にはその「マンション名を公表する」
   と。管理を良好に保って頂く。そこがこの条例の目的ですので、まあ「罰則」
   名称の公表というのは“最後の手段”だという風に考えております。

  豊島区マンション管理推進条例を制定しました|豊島区公式ホームページ


  実は-
 【東京都】でも
 『マンションの管理状況の報告制度』を検討している。

 ・しかし専門家は「それだけでは不十分」だと指摘する。

  ◇米山秀隆 主席研究員 富士通総研 経済研究所
   解体費用を予め(購入者が)積み立てるような仕組みを(行政が)作るとか
   そういう対応を今後もう一歩進んだ対応として必要になってくる-


 ・首都東京の“隠れた大問題”

  新たな都知事は問題解決を急ぐ必要がありそうだ-

news.yahoo.co.jp

ironna.jp

gendai.ismedia.jp ※これらもいわゆる「ハコモノ行政・不行き届き」みたいなものだよねぇ。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・昨年急遽引っ越しをせねばならなくなり「賃貸が容易に貸してくれない」現状から
  思い切って【分譲マンション】を私も購入したわけですが(12年で一応元取れる)
  後から分かった『マンション管理組合』の重要さ。関係業者などから聞いた話では
  見た目はまだまだ新しいマンションでも管理が全然成されていない物も非常に多く
  存在しており、内々ではかなり前から囁かれてる“腐りかけた大問題”のようです。

  そう考えるとまだ積立金をちょこまか搾取している連中などはカワイイもの?(笑)


┣・震災時に見られるように、庶民は困ったら「行政頼み」といい加減ですからね。
 【豊島区】のようにやるのは当然のことだと考えるし、逆にこれまで条例で厳しく
  管理してこなかった方が怖いよね。『空き家問題』の中に「マンションスラム化」が
  加えられたって恰好ですかね。解体費用がある内に「いつまで住み続けるのか」まで
  決めておくのが一番賢いやり方なんでしょうね、きっと。ウチはかなりまともだと
  思えるので、今度提案してみよっと!(^o^)