『君が代』 “斉唱” 巡り 森会長 「選手に注文つけた訳ではない」

2016/07/07(木)<『君が代』“斉唱”巡り 森会長「選手に注文つけた訳ではない」>
【Nスタ】 http://www.tbs.co.jp/n-st/

www.tbs.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ニュースアクセスランキング
┃     <『君が代』“斉唱”巡り 森会長「選手に注文つけた訳ではない」>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      「国歌も歌えないような選手は日本の代表選手ではないッ!」


      『東京オリンピックパラリンピック組織委員会』
       ◇森喜朗 会長の“この発言”をきっかけに、

       【JOC】や選手達の間に“混乱”が広がっている-


             一体何が原因なのだろうか ??

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  『君が代』“斉唱”で 森会長
┣■「注文つけた訳ではない」


  今月2016年7月3日、
 『リオ五輪選手団 結団式』が行われた。
  壇上に一同整列した、赤いブレザー・白いスラックス姿の選手達。


  ◇男性司会者           ・・
   引き続きまして、国歌『君が代』の独唱を行います。


     ♪君が代は          :天皇(の治める世の中)は、
    千代に八千代に       :千代に八千代に(永遠に)続く。
    さざれ石の         :それは小さな石が
    巌となりて         :大きな岩になり、
    苔のむすまで        :苔がむすほど末永く。


   <ざっくり訳せば>

   「私たち(天皇)の世が時代を超えて
    千年、万年と永遠に
    結束し、協力し合い
    固い絆を結びついでいこう    」

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

zatusoku.com

 

  ※壇上背後に掲揚された国旗が、さらに大型スクリーンに映し出される中、
   選手団一同も振り向いて、日の丸が掲揚される様子を見ながら背筋を伸し
   独唱を聴いていた。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆ところが-


 ・壇上に上がり、後ろに選手団を従えて

 『東京オリンピックパラリンピック組織委員会』
  ◇森喜朗 会長の“この発言”をきっかけに、
   どうして皆揃って、国歌を歌わないのでしょうか。(苦)

  ・結団式の後に開かれた壮行会で、選手達に向ってこのような苦言を述べ始めた。

   選手の皆さんにお願いしたいのは、口をモゴモゴしているだけではなくて、
   声を大きく上げて!表彰台に立ったら、国歌を歌って下さいッ!

   国歌も歌えないような選手は“日本の代表ではないッ!”
   私はそう申し上げたい。(怒)


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  今日2016年7月7日
 『東京五輪競技団体協議会』
 ・壮行会での森会長の発言を巡って、日本体操協会の幹部が
  森会長に直接質問をぶつける場面があった。


 【日本体操協会
  ◇渡部守成 専務理事
   各選手がですね「お叱りを受けた」ということはですね、
   これは大変「不名誉なこと」であり、お互いがギクシャクとした中でですね、
   スタートを切りたい、とは思ってません!

   森会長のですね、結団式でのご発言の趣旨をですね、もしこの場で
   恐縮ではございますが、あのぉ説明して頂ければ幸いに存じます。。。*一礼*


 ・これに対し、
 『東京オリンピックパラリンピック組織委員会』
  ◇森喜朗 会長の“この発言”をきっかけに、
  「選手団を叱るとか、注文を付けるとか、そういう立場ではない」とした上で、

  【日本代表選手団】としての『行動規範』というものがございまして-

  「結団式やメダルセレモニー等、公式行事では脱帽し、姿勢を正し、
   日の丸を直視し、『君が代』を斉唱すること」。


  <【JOC】が定めた【日本代表選手団】としての『行動規範』>


  1.オリンピック憲章と組織員会のポリシーの理解と遵守

   ・オリンピズムの根本原則並びに国際オリンピック委員会(IOC)と
    組織委員会が提示するポリシーと各種ルールを理解し、遵守すること。

   ・Condition of Participation From(参加条件に関する同意書)を理解した上で
    署名・サンをし、遵守すること。


  2.日本代表選手団としての行動規範

   ・日本代表選手団編成方針を守ること。我々は胸に日の丸をつけた公人であり、
    あくまで日本代表選手団の一員であることを忘れず、すべてに規律ある行動を
    とること。

   ・結団式やメダルセレモニー等、公式行事では脱帽し、姿勢を正し、
    日の丸を直視し、『君が代』を斉唱すること

   ・他国・地域の旗が掲揚されるときも、脱帽し、姿勢を正し、
    勝利者に敬意を払うこと。


  3.-


 ・確かに「『君が代』は斉唱すること」と記載されている。

  ところが、当日配われた式次第では

      【代々木第二体育館
       第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ
           日本代表選手団 結団式・壮行会・記者会見


  ■日本代表選手団 結団式

   14:00 取材受付開始/開場
   14:58 オープニング
   15:03 皇太子殿下ご臨席
   15:04 開式通告        ・・
   ※15:05 国歌独唱       ← 独唱となっていた!
   15:07 主催者挨拶
   15:12 日本代表選手団紹介
   15:27 団旗授与
   15:30 おことば
   15:33 来賓祝辞
   15:43 日本代表選手団 団長挨拶  (橋本聖子 団長)
   15:46 日本代表選手団 主将決意表明(吉田沙保里 主将)
   15:49 閉式通告
   15:50 皇太子殿下ご退席


 【JOC】
  「演出として“独唱”を選んだ」としているが-


 『東京オリンピックパラリンピック組織委員会』
  ◇森喜朗 会長の“この発言”をきっかけに、
  「行動規範に沿って“斉唱”すべきだった」と指摘した。

www.sankei.com

www.nikkansports.com ※【JOC】は今後、独唱を止め、斉唱に統一するそうです。(苦笑)


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆本来、結束を強めるはずの結団式で起きた“混乱”


 【リオ五輪】開幕まで、あと1ヵ月-

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・小ネタですが、メモしておきます。発覚した当日、早速「森批判」がいくつかの局で
  展開されましたが、本件に限って言えば“勘違い”で一件落着なのかと。(苦笑)

  「独唱」と言われれば、確かに黙って・あるいは口元でモゴモゴと囁く程度にする
  だろうしね。それに文句を付けられたら私ならその場で「独唱って言うからです!」
  と◇森喜朗 会長に即座に反論するけど。ただ黙って突っ立っている選手団も悪い。

  「お前少し黙ってろよ!」「嫌われるにも度が過ぎるぞ!」とか言えばいいのに。

  「勲章が目当てじゃねぇのか?」「ゼネコンに幾ら回してんだ?」とか。(爆)


  それは<【JOC】が定めた【日本代表選手団】としての『行動規範』>にサインを
  した時点で「できない」ってか。(苦笑)


┣・皇太子もいるんだたら ひと言教えて上げれば良かったのに。皇太子>>森喜朗 会長
  なんだろうしね。さすがの爺も押し黙るしかなかっただろうしさ。(笑)


┗・でもぶっちゃけ『国歌』ってモロ「暗唱」で、歌詞の説明って一度も私は聞いたこと
  ありませんでした。【日教組】絡みなのかは分かりませんが、歌詞ぐらいはきちんと
  教えて上げるべきかと。読み解けば・・・やっぱり“皇族よ永久に”が引っ掛かる?