異変 『玉ねぎ』 収穫激減 そのワケは

2016/06/17(金)<異変『玉ねぎ』収穫激減 そのワケは>
news every.】 http://www.ntv.co.jp/every/index.html

 news every.-「ミンナが、生きやすく」-


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓異変  <『玉ねぎ』収穫激減 そのワケは>
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     カレーやハンバーグ、様々な料理に使われる身近な野菜

         『玉ねぎ』の価格が上昇している!


   生産量2位の【佐賀県】で収穫量が激減しているのが、その理由の1つ。

       一体何が起きているのか !? 現地【佐賀県】を訪れた!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■『玉ねぎ』の価格急上昇


  今日2016年6月17日
  東京都文京区
 【東京ドームシティアトラクションズ】
  強い日差しが照りつけた今日、東京都心の最高気温は29.2℃をマーク。
  幼い子供達が同園内で水遊びに興じていた。

www.youtube.com

at-raku.com


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  東京都渋谷区  スパイス料理とワイン
 【もうやんカレー】本格欧風カレーとコーヒールイホスティーお酒いろいろ

www.moyan.jp


  ランチ時、ビル内奥にある同店には“長い行列”が出来ていた。

  ◇20代前半の女性3人組
   天気が良かったのでカレーが食べたくなって・辛いものが食べたくなって。
   ハイ。(^o^)3人共 「汗かきたくて(笑)」
                       ※若いなぁ。いいなぁ。(笑)

 ・お客さんのお目当ては“暑い日に食べたくなる”カレー”

 【もうやんカレー 渋谷店】
  ランチ時、3種類のカレーをビュッフェ形式で楽しめる。1050円(税込み)。

 ・人気は野菜や果物など数種類を2日間ジックリと炒めた『ビーフカレー』。

  中でも味の決め手は『玉ねぎ』。大きな釜の中の玉ねぎを自動機械で掻き混ぜる。

                ◇辻智太郎 社長 もうやんカレー
                (釜の中の玉ねぎは)200キロです。

www.moyan.jp

 ・しかし、カレーには欠かせない
 『玉ねぎ』の仕入れ価格が高騰しているという。

  ◇辻智太郎 社長 もうやんカレー
   2割から3割ぐらいですか。(上がった)
   当然原価が上がりますんでね、
  (玉ねぎを)相当使ってますから「利益」は減りますよね。

   長い商売ですんで、値段は変えずにやりますんで。*力強く頷く* *自信満々*


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆様々な料理に使われる『玉ねぎ』


  東京都墨田区
 【スーパーイズミ】
 『玉ねぎ』の仕入れ値が、去年2015年に比べて「1割~2割」ほど上がっている。

  ◇買い物客
  「切らしたことはない!」
  「そんなに高いと困りますよね(笑)、ハイ。家計的にぃ(苦笑)あんまり(^o^)」


  <『玉ねぎ』の価格> 1kg当たり【東京都中央卸売市場

   この時期は、 平均価格:「約100円」で推移しているが、

   今年
   2016年5月 2日 卸売価格:「 82円」
   2016年5月23日 卸売価格:「106円」
   2016年6月 2日 卸売価格:「137円」
   2016年6月11日 卸売価格:「166円」
   2016年6月14日 卸売価格:「157円」


  ・1ヵ月ほど前から急激に価格が上昇。「160円」を超える日もあり、
   約5割ほど高値が続いている。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  <『玉ねぎ』の出荷時期>

   ・8月から翌年の3月には【北海道産】が出回り、

   ・4月から7月にかけては【佐賀県産】が最も多く出回っている。


 ・【佐賀県産】の『玉ねぎ』の高騰が、全体の玉ねぎの価格上昇に繋がっている。


  東京都墨田区
 【スーパーイズミ】
  ◇男性店員
   まあ【佐賀県産】がこれから並ぶんだけど、市場の方もあまり量が少ないから
   なかなか買っては来ない。(仕入れ価格が)高いから。


  ・まもなくシーズンが終わる【関東地方】の『玉ねぎ』から
               【佐賀県産】に切り換えられず、頭を抱えていた。

 


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■【佐賀県】で収穫激減のワケ


 ◆『玉ねぎ』の生産量 全国第2位
  【佐賀県】で一体何が起きているのか !?


 【佐賀県白石町】
  佐賀県内の『玉ねぎ』を「約7割」生産している。

www.town.shiroishi.lg.jp

 

 ・直売所で販売されている『玉ねぎ』をサイズ

http://www.senkyo-kanban.com/result/PC-002a.jpg

  <玉葱規格板>

   2S:50mm
    S:60~70mm
    M:70~80mm
    L:80~95mm
   2L:95mm以上
   3L:110mm


  ◇香月さん 玉ねぎ農家
  ・先週収穫した『玉ねぎ』を見せてもらうと-


  ◇取材記者                ◇香月さん 玉ねぎ農家
   この『玉ねぎ』小さいですね。       ハイ。
   握るとスッポリと隠れてしまうくらいの   そうですね。
   大きさですね。

  ・小ぶりの『玉ねぎ』が多く収穫されていた。

   今年2016年4月下旬に収穫されたものと比べると、明らかにサイズが違う。
                         ※芯だけみたいな小ささ。

  ◇香月さん 玉ねぎ農家
  “病気の感染”で「発育不全」みたいな感じですよねぇ。

                      ◇取材記者
  『べと病』と言います。          何ていう“病気”なんですか?

matome.naver.jp


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 『べと病
  カビが寄生し『玉ねぎ』の葉を枯らす病気のこと。
 『玉ねぎ』の生育期に発病すると玉が大きくならず、品質にも影響が出ると
  言われている。


  ◇香月さん 玉ねぎ農家
   量的にもあのぉ、ウチの場合でいくと「6割減」ぐらい。

   やはり玉ねぎらしい形で、ある程度の大きさ・重さがあるっていうのが
   市場では一番評価されるわけですね・・・ 。


 ・【佐賀県】全域に広がっているという『べと病』。

  「冬場の気温が高かった」ことや「降水量が多かった」ことが原因とみられ、
  【農協】によれば「佐賀県内の『玉ねぎ』収穫量は既に2割ほど減少している」。


 ・『玉ねぎ』は
  「玉が小さくても味は変わらない」。

  ◇取材記者
  “シャキシャキ感”、あと“みずみずしさ”。『玉ねぎ』らしい“あの味わい”。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆『玉ねぎ』の価格上昇 いつまで?


  <『べと病』の発生> ※【農林水産省】病害虫発生予報2016年5月24日発表


  ・【佐賀県】に継ぐ『玉ねぎ』の生産量の【兵庫県】や【愛知県】など
   西日本を中心に9府県(島根県香川県大阪府和歌山県滋賀県岐阜県
   で発生しており、例年よりも多いと予測されている


  ・『べと病』は次の時期の収穫にも影響する可能性があるため、


 【農水省】では、生産者に対し
  「畑に菌がなるべく残らないようにするための栽培管理」を呼び掛けている。

 ・また『玉ねぎの価格』については「今後も高値が続く」見込みも
                 「2016年8月頃には落ち着く」見通しだという。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・『バナナ』に続き、ズボラ料理には欠かせない食材『玉ねぎ』価格の高騰に思わず
  反応してしまいました。(^^ゞ 先週末大袋で「298円」。買っておけば良かった


┣・こちら関東一円では大きな雨に恵まれず、水源が4割以下と取水制限まで出てますがう
  九州一帯はスッポリと雨雲に覆われ続けており、となると引き続き「カビ」である
 『べと病』が益々蔓延してしまうのかなと。カレー店も大変ですが一般家庭にとっても
  まさに一大事。“優等生食材”の災難続きに頭が痛いです。


┗・たかが「数十円」の値上げでも「塵も積もれば」何とやら。精神的な抵抗感・苦痛が
  ハンパじゃないですよね。私にとって息抜きに欠かせない【亀田製菓】の『柿ピー』
  今年に入り断固値下げしない方針のようで、大袋も10小袋→9袋、さらには大袋
  そのものが先週は店頭から見掛けなくなりました。1袋(6小袋)199円と強気
  です。私は諦めて『ポップコーン』へ移行することにした次第。「種」1kgで
  425円で売られておりました。35人分だか作れるとかって話でしたけどね。
  味付けはどうすべきか、これから色々試してみるんだけれども。(^^ゞ

  こないだ読んだ食材の本を読み返してみたいと思います。ハイ。

jnsk-book.hatenablog.com