中国軍艦が一時領海侵入

2016/06/16(木)<中国軍艦が一時領海侵入>
【モーニングcross】 http://s.mxtv.jp/morning_cross/

s.mxtv.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓WEBニュース クチコミランキング
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2016年06月16日(木)のWEBニュースランキング

s.mxtv.jp

  番組注目記事

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  RANK TOPICS                     POINTS
   2 中国軍艦が一時領海侵入             43465

www.sankei.com

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆cross

  <【中国海軍】の軍艦の動き>

www.asahi.com

  ・ほとんど鹿児島県域。

  ・今、他にも『沖縄の問題:中央政府との対立』などもあるが
  “撃ち方止めぃ!”で違った意味で対応していくべきではないか !?


 ◇中谷彰宏(57) 作家 ※元博報堂CMプランナー、俳優としても活躍
 ・大事なことは「絶対に挑発には乗らない」こと!
  近付くのも日本の感覚で近づくと、向こうの海軍は訓練をほとんどしていないので
  ぶつかってしまう。向こうから。だけど「ぶつかってしまうと始まってしまう」。

 ・またこのようなことを「トップが分かっているか」というと分かっていないことが
  ある。必ず戦争というのは“末端の所がトップと関係なしに始めてしまう”。
  仕方なしに上が「もう下を抑えられない」という形で進んでいくので、
  こういう時には「絶対に挑発には乗らない」。(笑)


 ◇米田智彦(43) ライフハッカー日本版編集長
 ・【中国海軍】の動きはずっと騒がれていて「どうやったら防げるか」国防として
  今【日本】に突き付けられている大きな問題だと思う。

 ・ずっとパトロールをすればいいものでもないし、突発的にこれは起こってしまうので
  それをどこまで抑えて対応すべきか。やっていくしかないですね・・・ 。


 ◇坂根シルック(54) 東京農工大特任准教授 ※大分育ちのフィンランド
 ・難しいですね。なんかでもこんなに近くまで来ちゃうと怖いですよね。
  中谷さんが仰ったみたいに「末端の人が何をしでかすか分からない」ってところが
  中国の場合はね・・・


 ◇中谷彰宏(57) 作家 ※元博報堂CMプランナー、俳優としても活躍
 ・ソ連時代は津軽海峡を通っていた。
  バンバン通り放題。潜水艦が通り放題の時代だった-

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・「領海侵犯」に関しては正しいデータを見ていないので何とも同意しづらいけど
  末端が犯した突発的な行為から第一次世界大戦などへ拡がってしまったというのは
  事実ですし(教科書ではあまりこの辺のこと説明がなかったね。私らの頃は・・・ )

  「容易に近づけさせないようにする」っていうのが確かに第一です。

┣・既にメモもしてますが【日本政府】もそれほどバカではないので【自衛隊】ならぬ
 【海上保安庁】として領海警護を強化しています。知ってますか?大変なのよ !! 

jnsk-tv.hatenablog.com

┗・こんな事態になっている中で、あまりにもバカげた放送を見ると悲しくなります。

 「老害」もそうですが「若害」も残念ながらありますね。世の中の流れ・メディアを
  簡単に信じ込まず、自分が心底信頼できるよう、情報収集&判断力を養いたいもの
  です。 私は40前にしてようやく気付きましたけど。(^^ゞ 競馬ばかりしてた。