中国:『豚肉』 高騰の意外なワケ

2016/06/02(木)<中国:『豚肉』高騰の意外なワケ>
ワールドビジネスサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

www.tv-tokyo.co.jp

*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓  <中国:『豚肉』高騰の意外なワケ>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      中国経済を牽引する消費に今“異変”が起きている。

   中国の食卓には欠かせない『豚肉』の価格が、ここ1年以上値上がりを続け

      中国国民の生活を脅かしかねない事態となっている。


       なぜ『豚肉』の高騰に歯止めが掛からないのか?

       取材を進めると、その意外なワケが見えてきた-

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【中国】豚肉4割値上げ!
┣■高騰の裏側には意外なワケ


  中国の庶民の胃袋を支える食品市場
 【西城区太平天和菜市場】

  Google マップ ※北京市内のど真ん中に位置する市場のようです。

 ・『豚肉』の消費量“世界一”の中国。

  市場には肉だけでなく、豚足や腸といった内臓までも有り、
  余すところなく料理に使われている。


 ・中国の食卓に欠かせない『豚肉』。

  しかし今その『豚肉』の価格が高騰している-

  ◇50代後半の男性客
   高い、*コクリ* とても高いよ。(苦) *ウゥン*
   月に1度しか食べられないよ。*ウン* (苦笑)  ※脇で奥さんも(苦笑)してた


  <『豚肉』の価格(1kg当たり)>

    528円  前年同月比↑38.5%


  ◇店員 40代半ばの男性
   毎日価格が上がっているから、客も「なぜ?」って思っている。(苦)
   今「10元」なら、次の日は「11元」だよ。

   対策? どうしようもないよ。(苦笑)

jp.wsj.com

www.dir.co.jp


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆止まらない『豚肉』の価格高騰


 Q.一体何が原因なのか?
  『豚肉』の価格高騰の理由1

 A.
  【中国・江蘇省:夏家巷村】
   上海の北西に位置する。豚の飼育農家を訪ねた。


  ◇豚の飼育農家 40代半ばの女性
   豚肉の価格は高いけど、売る豚がいないんだ。*ウッフフフフフフフ*
   数年、価格が下がっていて、豚を飼うと損していたからね・・・


  ・中国の豚の飼育農家は「市場での豚の取引価格」を睨みながら
             豚を飼う数を決める。

   <【中国】豚の飼育数> ※【中国国家統計局】より

     2008年 約46,300万頭
     2009年 約46,900万頭
     2010年 約46,450万頭
     2011年 約46,800万頭
     2012年 約47,500万頭
     2013年 約47,400万頭
     2014年 約46,500万頭


    ・ここ数年『豚肉』が“供給過剰”で「価格が下落」していたため、
     農家の多くが豚を飼う数を減らしてしまったいた-


  ・今回取材をした【江蘇省:夏家巷村】の農家でも、数年前には
   約300頭余りいた豚を→100頭にまで減らしていた。

   ※コンクリートで囲われた中に子豚を10頭弱一緒にさせており、
    またエサも地べたへ、ただ撒いていた。小バエが無数集ってもいて
    コンクリートは毎日キレイに水洗い清掃しているにしても不衛生感が強い。
    中華料理はほとんどが加熱必須なものだけれども、ちょっと嫌だな、
    こんな食材環境のものを口にするのは。(苦)


   しかも目に付くのは「子豚」ばかり。

  ◇豚の飼育農家 40代半ばの女性
   大きな豚は全て売ってしまった。残っているのは子豚ばかり。(苦笑)


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 Q.一体何が原因なのか?
  『豚肉』の価格高騰の理由2

 A.
   豚の飼育農家そのものが「減少」しているのだという-

  【中国・江蘇省:夏家巷村】
   ◇村民 60代半ばの男性
    皆いなくなってしまったよ。(豚農家が?)あぁ、皆いなくなった。

   (どうして?)
   「環境保護」のためさ。「環境保護」水の汚染さ。*コクリ*


  ・中国の農家の多くはこれまで「豚の糞」などを直接川へ捨てていた。


  ◇番組取材班のコメントから
   豚の飼育所から配管を伝って汚物を川へと垂れ流している。
   非常に水は汚くなっており(黒灰色で水面に油が浮いてヘドロ状態(苦))
   大変臭いもキツくて悪臭が漂っている。


  【中国政府】
   環境政策に力を入れており、豚の飼育農家に「糞の処理装置の設置」を要求。

   → 処理装置を設置できない小規模な農家は廃業しなければならない。


  ◇豚の飼育施設を撤去した 40代半ばの男性
  【中国政府】に従い、豚の飼育施設を撤去した。

   ココからアソコまで全部「豚の飼育施設」だった。→ 今では畑に様変わり
                            細々と野菜を育てている

   かつては1,000匹飼っていたが、今は1匹もいない。(苦)

 ・「豚の飼育施設」を撤去する際には
  【中国政府】から約470万円の補償金が出たが、
   1年の売り上げにも満たないという。


  ◇豚の飼育施設を撤去した 40代半ばの男性
   処理装置の設置は無理だ! 数百万円から1,700万円掛かる。(苦)


 ・「環境を保護するため」の政策が、皮肉にも(豚の飼育)農家を減らし
  『豚肉』の高騰に繋がっていた。


 Q.今でも豚を飼いたい?

 A.
  ◇豚の飼育施設を撤去した 40代半ばの男性
   (苦笑)。飼えるなら飼いたいさ。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■スタジオにて


  ◇大江麻理子 MC
  【中国】では「豚の飼育農家」に対する環境規制が強まっていまして、
   糞の処理施設を作れない農家が廃業に追い込まれるケースは今後も増える
   と見られています。

   こうした政策の影響もありまして
  (【中国】の)『豚肉』の価格は今年一杯上がり続けるとの見方もあります。

   豚肉価格が高騰、北京が備蓄冷凍豚肉を供給へ_中国網_日本語

www.alic.go.jp

jp.reuters.com ※2012年の話。13億人の胃袋を支えるのは大変です!

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・中国の「環境汚染」と、その「対策」ぶりが伺える話ですが、爆買いは何もブランド
  化粧品・電化製品ばかりに限った話ではないわけで、食糧も足りなければ買い漁ると
  いうことが予想されます。【日本】の物は高いので富裕層が対象でしょうけれども、
  13億人の胃袋に矛先を向けられた国の食糧事情を考えるとそりゃ恐ろしくなります
  既に【漁業】の分野では中台漁船が大挙して周辺海域に進出しているわけですけど。

┣・【商社】としては先回りできれば美味しい話なわけですが、隣国の大国といかに
  上手く付き合っていくか・相談に乗るか、問われているのだと思いますね。新興国
  経済大国である【日本】にそうした舵取りを期待していると思うのだけれど。先の
  伊勢志摩サミットで「新興国の経済不安」を指摘したわけだから、リーダーシップを
  発揮して欲しいところです。*フン*、*糞*

┗・最後には食材にされてしまう運命ですが、「日本の家畜は幸せなのかなー」と今回の
  中国の飼育農家の施設を見て思ってしまいました。糞尿の垂れ流しなどで近所から
  文句を言われていないんですかね? 相当臭っていそうでしたけれど・・・