徹底追跡【北朝鮮】 秘密資金を追え

2016/05/10(火)<徹底追跡【北朝鮮】 秘密資金を追え>
クローズアップ現代+】 http://www.nhk.or.jp/gendai/

www.nhk.or.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓  <徹底追跡【北朝鮮】 秘密資金を追え>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          36年ぶりに党大会を開いた【北朝鮮


          今夜は数々のスクープインタビューで、

         数々の謎に包まれた【北朝鮮】の実態に迫る!

www.nhk.or.jp

  ◇金正恩

   党大会は『社会主義』完成に向けて歴史的な契機になる。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆経済発展の成果をアピールする【北朝鮮

  しかしその裏で、国の根幹を揺るがしかねない事態が進行している-


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆政権の秘密資金の流れを知る元高官が日本のメディアの取材に初めて応じた。

  ◇北朝鮮 元高官(男性)※顔を映さず・音声を換えて放送された
  『資本主義的経済の拡大』は(【北朝鮮】には)望ましくないが
   もう止められないのだ。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆一体、北朝鮮で今、何が起きているんでしょうか。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  徹底追跡【北朝鮮
┣■スクープ証言!北朝鮮はいま


 昨日2016年5月9日
 『北朝鮮朝鮮労働党大会』
  金正恩 氏を党委員長に選出し、閉会した。

www.huffingtonpost.jp


 【北朝鮮平壌】から中継

 Q.長年【北朝鮮】にいらっしゃり、今回も制限がある中の取材だったかと思いますが
   36年ぶりに開かれた『北朝鮮朝鮮労働党大会』何を特に印象深く感じましたか?

 A.
  ◇伊藤良司 総局長 中国総局
   ハイ。*小さく頷く* 実は【北朝鮮】入りするのは私15年ぶりなんですけれども
   【平壌】市内では、以前見られなかった『高層マンション』が立ち並んでいたり、
   市内を走る「車の量」タクシーを始めですね、“非常に増えている”という印象を
   受けました。

   そしてまあ取材で“あるスーパー”に案内されたんですけれども、そのスーパーの
   中でも非常に品揃えが豊富でして多くの市民が買い求めている。そういった風景は
   さして【日本】と変わりないという風に感じました。

   そして特に印象に残ったのは“人々の顔の表情”なんですけれども、
   以前、15年前は非常になんとなく“暗い”という印象があったんですが、
   今回それが“非常に明るい”感じに変わっていました。

   まあここ【平壌】だけを見ますとですね、【北朝鮮】の生活が少しずつです
   けれども「豊かになっている」といった印象を受けました。

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆36年ぶりの『党大会』


 ・【平壌】の発展ぶりを盛んに海外メディアにアピールする一方で、
  金正恩氏は「今後も核開発を続けていく」と高らかに宣言した。


 ・こういった「資金」は一体どこから来ているのか?


  今年2016年3月
 『国連安保理』(国連安全保障理事会

  【北朝鮮】の核開発の資金を断つために、
  これまでにない「厳しい経済制裁」を科した。

  ①大きな資金源となっている「石炭や鉄鉱石などの輸出の制限」。

  ②【北朝鮮】の「一部の金融機関の海外支店の閉鎖」etc.

国連安保理、北朝鮮の核実験に対する決議採択−一段と厳しい内容、北朝鮮の自制促す− | 世界のビジネスニュース(通商弘報) - ジェトロ

www.nikkei.com

www.bbc.com

 

 ・しかし、こういった経済制裁の下で、
  実は「秘密の資金が流れている」実態が明らかになった。

 【朝鮮労働党39号室】という組織に所属していた、元高官の内部証言を得られた。

jp.wsj.com

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  徹底追跡【北朝鮮
┣■スクープ!北朝鮮 秘密資金の流れ


 【韓国・ソウル】

  ◇【朝鮮労働党39号室】の元高官(男性)※顔を映さず・音声を換えて放送された
   【北朝鮮】から亡命し、現在【韓国政府】からの厳重な管理下に置かれている。

   「党の重要な資金を準備する仕事に強い誇りを持っていました」。


 ・この元高官が所属していた【39号室】は、
  海外から【北朝鮮】に入る『外貨』を管理している。

  集められた『外貨』は「秘密資金」として使われていた。


  ◇【朝鮮労働党39号室】の元高官(男性)※顔を映さず・音声を換えて放送された
   最高責任者はただ1人です!


 Q.【39号室】を管理しているのは、金正恩氏ですか?

 A.
  ◇【朝鮮労働党39号室】の元高官(男性)※顔を映さず・音声を換えて放送された
   当然です! *力強く頷く*


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆【北朝鮮】にとって「貴重な外貨」獲得手段の一つが

  韓国との共同事業
 【ケソン工業団地】だった。

 ・2004年【北朝鮮・ケソン】で始まったこの事業
  進出した【韓国企業】で、北朝鮮の労働者「5万4,000人以上」が働いていた。

 ・「賃金」は労働者には直接支払われず、
  【韓国企業】から【北朝鮮】側(政権)に「ドル」で渡されていた。

  これまでの総額は日本円で「約600億円」。

  そこから【朝鮮労働党39号室】に金が流れていたと言う。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 Q.【ケソン工業団地】の金が『核開発』に使われていたのではないか?

 A.
  ◇【朝鮮労働党39号室】の元高官(男性)※顔を映さず・音声を換えて放送された
   たった1人の人間(金正恩氏)が「これに使え、あれに使え」と決定します。
   「金」は1ヵ所に集まり、使い道を決めるのは1人だから、
   それで説明できるでしょう。

ameblo.jp


 ・私達【NHK】は【39号室】に集められた「外貨」を使って、
  武器を製造していた脱北者にも話を聞くことができた。

  【ケソン工業団地】で手に入る「ドル」の現金は「特に貴重だった」と言う。

  『経済制裁』の強化で「海外への送金」が難しくなる中、
  『核兵器』や『ミサイルの開発』に欠かせない「精密機器の購入に充てていた」
  と言う。


  ◇軍需産業に関わった脱北者(男性)※顔を映さず・音声を換えて放送された
   レーザーの部品や反射鏡などは「現金」でないと買えません。
  【ケソン工業団地】の金は現金で貰っています。「現金」は大事です。
   「現金」であることに意味があるんです。


  今年2016年2月
 【韓国政府】
  【ケソン工業団地】の操業を全面的に中断。韓国企業は引き揚げた。

  【韓国】では
  「北朝鮮に現金を渡したことが、核開発に繋がった」という声も出ている。


  ◇千英宇(チョン・ヨンウ) 元高官 韓国政府
   「賃金」を「現金」で支払ったことが“最大の過ち”です。
   「生活必需品」で与えていたら『核開発』に利用されなかったと言えます。

www.huffingtonpost.jp


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆【北朝鮮】にとって「外貨」獲得のもう一つの重要な手段となっていたのが、
  「【中国】との貿易」。


 ・【中国】は【北朝鮮】の貿易額の「6割以上」を占める、最大の貿易相手国。


 ・【国連】の『制裁決議』後、


  先月2016年4月下旬
  北朝鮮との国境の町
 【中国・丹東】(東北部)
  橋の向こうは【北朝鮮】。 ※無骨な鉄橋が2本、
                歩道用と車用に別れて架けられている。

 ・物資が満載されたトラックが頻繁に行き交っていた。

 ・税関では【北朝鮮】に向けて輸出される「建設機械」などが数多く見られた。

www.e-asianmarket.com


  ◇NHK取材班
   今【北朝鮮】側から『貨物列車』が到着しました。

  ・貨物列車に積まれた「黒い物体」。

   『石炭』を積んでいるようです。*2


 ・『経済制裁』で【北朝鮮】からの輸出が厳しく制限されている『石炭』だが

  『経済制裁』には「【北朝鮮】の市民生活を圧迫しない」という例外が設けられて
  いるため、「制裁が十分に機能していないのではないか」という指摘も出ている。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆『制裁』では「外貨の送金」に使われていた
  「銀行の海外支店の閉鎖」も求められている。


 ・しかし、支店のあった場所を訪ねると-

  ※高層マンションのような一室。店舗だという雰囲気は全くない。
   不動産業者の仲介専門業者のような感じを受ける。

  廊下で突然、朝鮮語を話す人物が近づいてきて。

  ◇男性2人組(1人は通訳?)    ◇NHK取材班
   なぜカメラで撮影しているんだ?   ここに銀行があると聞いたのですが。

   ない、帰れ。あちこち撮影するな!


 ・日を改めて訪ねてみると-

  中では、ガラス張りの窓口を挟み、男性との間で書類がやり取りされていた。

  ※カメラ撮影はできていない。チャイムを鳴らして扉を開けて覗いた取材班による
   口頭による状況説明。

  ◇朝鮮語を話す人物
   ダメだ!出て行け!


 ・【中国】での『制裁』の実効性は、今も不透明なままだ。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆「外貨」獲得のため【北朝鮮】が今、力を入れているのが
  【中国】への「労働者の派遣」いわば「労働力の輸出」。


 【中国・丹東】
  北朝鮮の労働者たちが次々と到着していた。

  ※工場内と思われる更地のような駐車場にマイクロバスが1台。
   その周りを沢山の北朝鮮・女性が群がっている。バスに乗り切れずに
   次のバスの到着を待っている女性達の姿も。その数30人弱。
   映っているだけでもバス2台分、60名近くの労働者が来ていることが確認できる
   手には各自、茶色パスポートを剥き出しで持参していた。
   若い女性達。顔は美形ではないが服装は若者らしく各自それぞれ着飾っている。
   軍服などのように服装の一色統一といったようなものは感じられない。*自由*


 ・労働者達は、中国人が経営する【縫製工場】などに派遣されている。

  ※ひと昔前の、築50年は優に超えているであろう鉄骨の建物。
   外壁など剥げ落ちている。配管は錆び、換気扇が5階建てでポツンと1個のみ・・・
   日本の昭和40~50年の頃の、淘汰されていくビルなどを思い起こさせる。


 【中国・図們】
  【中華人民共和国吉林省 延辺朝鮮族自治州

  ※新しく整えられた工業団地のようで、揃いのユニフォーム姿で隊列を成していく
   北朝鮮労働者・女性達が映し出されていた。
   手には大きなタライ(プラスチック製)を持つ女性が目に付いたが・・・ Why?

www.excite.co.jp

原点回帰の旅 第69回 朝鮮族の中国(吉林省をあるく その1)

中国と朝鮮が溶ける辺境

延辺朝鮮族自治州を旅する

www.chinabusiness-headline.com


 ・労働が目的で、去年2015年【中国】に入った北朝鮮の人達は
  公式の数だけで「9万4,000人」。

  この5年間2011~2015年で「倍増」している。


 ・労働者受け入れの実態に詳しい中国人実業家は、
  【中国】と【北朝鮮】の双方に「大きな利益を生み出している」と証言した。


  ◇中国人実業家
  【北朝鮮】の人達を雇うのは「人件費を削減するため」です。
   賃金は「2万5,000円」。3分の2は【北朝鮮の政権】に渡っています。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  徹底追跡【北朝鮮
┣■北朝鮮 秘密資金を追え


  ゲスト
  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
  【北朝鮮】経済を20年研究。これまでに40回近く訪問している。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  ◇鎌倉千秋 MC
   これだけ『経済制裁』が厳しくなっている中でも、今回の『党大会』で
   金正恩氏は「核開発を続けていく」と宣言したわけですが、
   その裏ではやはり『制裁』の網をくぐり抜ける方法、実態がありましたね。


  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   まああの元々【国連】の安保理制裁というのは、そういうものだと思います。

   というのは、実施は各加盟国に任されていて、
   国内法のように「これを実施しないと何か罰則があるというわけではない」ですし
   特に【中国】のような常任理事国であれば、大国ですから、どうするかというのは
   自分で決めると。

   周りの常任理事国も【中国】の立場に配慮して、あまり批判をしない。

   そういうような、これはもう【国連】の中での「大国の政治」ということで、
   「穴がある」という風に見るか、元々「穴だらけのものである」という風に
   認識するかというのは色々ありますけれども、まずこういうのが“普通の”
   『国連制裁』の姿だと思います。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  ◇鎌倉千秋 MC
   2016年3月の『制裁』は「これまでにない厳しいものだ」と言いましたけれども
   まあそこにはやはり「穴があるものだ」と見るべき?、ものなのだと・・・


  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   ものすごく大きな穴があったのが「小さな穴になった」ということだと思います。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆視聴者の方より

 Q.『経済制裁』やはり【中国】が本腰を入れなければ、効果が弱いのではないか?

  ◇鎌倉千秋 MC
   三村さんは今「【中国】東北部の大学で研究を続けている」ということで、
  【韓国】に関して言いますと【ケソン工業団地】が中断しましたよね?

  【ケソン】は【北朝鮮】にとっては貿易額の2割を占めていると
  【中国】は(【北朝鮮】にとっては貿易額)6割なんですよね。

  【中国】の『制裁』の姿勢をどう見ていますか?

 A.
  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   まああの【中国】は今回“相当厳しい”制裁条項が入ったものを【アメリカ】と
   相談をしながらですね、合意をして『制裁リスト』も2016年4月5日に出しましたし
   これから特に『核』、それから『弾道ミサイル』関連のもの、
   そして『武器取り引き』については厳しくやっていくと思います。

   ただ一方で、やはりこの『国連制裁』自体が「一般市民の生活に影響を与えない」
   ように配慮するべきだと、いう風に書いてあるんですけれども『石炭』なんかも、

   「どの石炭が『核』に使われていて、
    どの石炭が一般市民が使うような食べ物であるとか、服になるとか」というのは

   色がついてないから分からないんですよね。


  【中国】では一応、輸入する会社が

   「これは『核』や『ミサイル開発』に関連のあるものではありません」という

   誓約書を出すと、輸入していいことに今のところ、制度上はなっています。ハイ。

   ですからそういう意味で【中国】の『制裁』に対する決意というのは、
   もちろん「外交的には非常に強い決意がある」と思いますけれども、
   実際の現場では、
   これは【地方政府】が自分達の地方にある企業をなんとか生かしたいという気持ち
   もありますので、【中央政府】と【地方政府】の間で、温度差があるということも
   否定できないと思います。


  ◇鎌倉千秋 MC
  【地方政府】にとってはまさに【北朝鮮】との貿易というのは、
   経済にとっては欠かせないものであるという、そういう実態がある?


  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   そうですね。 あの例えば今、写真(VTR)に出たような【丹東】であれば、
  【北朝鮮】との貿易というのが一つの【地場産業】になっていますから、
   それをみすみす見殺しにできないというのが【丹東の地方政府】の立場じゃないか
   と思います。


  ◇鎌倉千秋 MC
   いずれにせよ【中国】の『制裁』への姿勢というのは、
   今後も鍵を握るというのは間違いない、ということですね?


  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   そうですね。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  ◇鎌倉千秋 MC
   今回の『党大会』で金正恩氏ですね「社会主義体制の堅持」を改めて強調したわけ
   なんですけれども、取材を進めますと、
   その言葉とは“掛け離れた実態”が見えてきました。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  徹底追跡【北朝鮮
┣■激変【北朝鮮】進む“市場経済


 昨日2016年5月9日
 『北朝鮮朝鮮労働党大会』

  ◇金正恩
  『社会主義』完成に向けて歴史的な契機になる。

  ※原稿を掲げて棒読み。読み終えると一斉に立ち上がり拍手喝采する大勢の代表者。


 ・党大会で「社会主義を貫いていく」ことを強調した、金正恩 氏。

bylines.news.yahoo.co.jp


 【北朝鮮平壌
  市民も「『社会主義』の恩恵を受けている」と語った。

  ◇市民 70代前半の女性
  “地上の楽園”のような暮らしで、何の心配もありません。

  ※真新しい高層マンションの一室なのか、台所でインタビューを受けていた女性。
   換気扇と思われる機器には【Haier】の企業名が刻まれていた。

www.huffingtonpost.jp

www.huffingtonpost.jp


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆しかし取材からは、そうした発言とは“異なる実態”が
  水面下で進んでいることが見えてきた-

 【韓国・ソウル】

 ・【北朝鮮政権】のために「国内」で資金を調達する【朝鮮労働党38号室】の
  元幹部が、日本のメディアの取材に初めて応じた。

dailynk.jp


  ◇キム・ヒョンス 元幹部 朝鮮労働党38号室
  【北朝鮮】は既に『資本主義化』しています。
   戻れない道を歩き始めているのです。
   当局は否定するでしょうが、進行しているのは『市場経済』です。


 ・この『市場経済』の広がりを裏付けるのが、
  かつて取締りの対象だった『市場』の存在。

 【北朝鮮
  1990年代の「経済難」などで、国からの「配給」が滞り、
  国民は「自力で生活していく」ことを余儀なくされた。

  そうした中で『市場』の存在を【当局】も容認せざるを得なくなったと見られている

  ※内装が真っ白の一見すると真新しい・太い支柱ばかりが目立つ大きなフロア。
   その中で肉などの生鮮食品が売られている光景が映し出された。


 ・『市場』の売り手の「赤い服と名札」は【当局】公認の証し。

  【当局】に一定の現金を納めれば自由に物を売ることができる。

  今【北朝鮮】では、こうした『市場』が増えていると見られている。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 【米・ワシントン】
  【北朝鮮】の衛星写真を分析している、アメリカの大学の研究所。

www.ryugaku.ne.jp


 ・写真の分析から『市場』と見られる施設の数は、
  この5年で倍増し「400ヵ所以上」に上るという。


  ◇カーティス・メルビン 研究員 ジョンズ・ホプキンス大学
   この10年で【北朝鮮】における商品の流通は驚くべき成長を遂げています。
   人々が生き残るには、こうした『市場』での経済活動しか方法がないのです。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆北朝鮮での市場経済の広がりを裏付ける“もう一つの存在”が、
  【中国】との貿易などで急増していると見られる『富裕層』。

    経済特区
 【北朝鮮・羅先】(ラソン)
  去年2015年に開かれた「海外の物品を展示販売するイベント」。

  ※会場自体はやはり真っ白いだけの内壁だが、各ブースよく見られる間仕切りが
   きちんとされており、物資不足が著しかった当時の面影は全く感じさせない。
   狭い通路ながらも沢山の人混みで賑わいを見せていた。


 ・【中国】など外国製の時計や貴金属、洋楽器(ドラム・エレキ)等が販売されていた

  会場には、高価な品々を求める『富裕層』の姿も見られた。

  ※ご婦人は私服だが、連れ添った男性を見ると人民服に胸に政府高官バッチ。
   【中国】などでも見受けられる政府関係者による『市場』形成の構図が伺い知れる


 ・脱北者の証言からも【北朝鮮】の新たな富裕層の豊かな生活ぶりが浮かび上がった。


  ◇脱北者 中年女性 ※顔を映さず・音声を換えて放送された
   金持ちの家に行ったことがあります。
   布団が『中国製』で、とてもビックリしました。
   炊飯器や服、ズボン、ブラジャーまで『中国製』を使う人がいたんです。

japan.hani.co.kr

toyokeizai.net

kodawarijournalist.blog.fc2.com

www.sankei.com

www.youtube.com


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆取材を進めると『社会主義』を謳う【北朝鮮】では認められなかった
  実質的な「不動産の売買」まで行われていることが分かってきた。


  中国との国境の町
 【北朝鮮新義州】(シニジュ) ※北西の最先端
  4年前にはなかった「高層ビル群」が生まれていた。

  ※4年前と変わらない無骨な鉄橋から撮った写真を見比べて解説された。
   確かに大きな木々の倍の高さはあるビル群が写っているだけでも10棟。
   そして低層階だがこれまで写っていない沢山のビル群が確認できる。
   首都【平壌】だけでなく、主要な場所では『市場経済』が浸透していることが
   このことからも伺い知れる。

 ・その多くが『マンション』だと見られている。

 【北朝鮮】でビジネスを展開する中国人実業家が『富裕層』の実態を証言した。


  ◇中国人実業家(男性)※顔を映さず・音声を換えて放送された
   北朝鮮の『富裕層』は私よりずっと稼いでいますよ。
   自分のお金で『マンション』を買う人が沢山いるんです。

北朝鮮 新義州ー平壌間鉄道

平壌〜北京間国際列車−新義州→丹東→北京

blog.livedoor.jp 同サイトは2013年当時の街並みが紹介されています。

不動産 | DailyNK Japan(デイリーNKジャパン)

bylines.news.yahoo.co.jp

news.mynavi.jp ※サイトの日付は2015年なんだけど写真は古いんじゃないのかなぁ?

※今回NHKの映像では中国側ほどじゃないけど北朝鮮側にも高層ビル群が建ってました。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆『社会主義』を掲げる【北朝鮮】で進行している
  『市場経済』の広がり


 ・【38号室】の元幹部は
  「国民の【国家】への忠誠心が揺らぎ始めている」と指摘する。


  ◇キム・ヒョンス 元幹部 朝鮮労働党38号室
   国が“一心団結”を叫んでも、国民の心には響きません。
   人々は「国ではなく、自分のために」生活しているのです。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  徹底追跡【北朝鮮
┣■激変する【北朝鮮】急増 !? 富裕層


 【北朝鮮平壌】から中継

 Q.これまで伝えられてきた【北朝鮮】のイメージとだいぶ違う姿を見たんですが、
   一体、今【北朝鮮】の中はどうなっているんですか?

 A.
  ◇伊藤良司 総局長 中国総局
  【北朝鮮】では現在「富める者はますます富み、貧しい者はますます貧しくなる」
   という、いわば『資本主義』のような現象が起き始めています。

   特に【平壌】や【新義州】といった大規模な開発が行われている都市では、
  『富裕層』が生まれ、お金を持っている人は金に糸目をつけないなど、
   旺盛な消費意欲を持っていると言われています。

   他方【地方】では「食料の配給制度がほぼ無くなり」苦しい生活から抜け出せずに
   明日への展望もないまま暮らしている人が少なくありません。

   金正恩委員長は今回の『党大会』で、2020年までの『国家経済発展5か年戦略』を
   打ち出し「人民の生活を決定的に向上しなければならない」と指示しました。

   しかし、妙案があるわけではありません。

  【北朝鮮】は『核開発』を巡って、国際社会から『経済制裁』を受けていまして、
   輸出入が厳しく制限されているほか、外国からの投資や支援といったものも
   期待できません。

   結局のところ『市場経済』の要素を導入して、企業や農場の裁量権を拡大して、
  “自助努力を促す”以外に方策はありません。

   その結果、「貧富の差」や「都市や農村との格差」が、
   さらに広がる恐れが出ています。

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  ◇鎌倉千秋 MC
  『社会主義体制』を堅持するという今回の宣言の一方で、
  「格差もこれだけ生まれてきている」ということですよね。
   新しい『富裕層』を指す言葉も生まれていると聞きますけど ??


  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   ハイ。「トンジュ」という風に紹介されたりしますけれども、
   「お金を持っている主」というような言葉ですね。

   「お金を持っている人」という意味なので、そのお金が消費に向かえば、
   『富裕層』ということになると思います。


  ◇鎌倉千秋 MC
   あの、こういう人達が増えてきているということですよね?


  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   そうですね。あのぉ例えば「需給関係で値段が決まる」と、
   あるいは「個人で商売している人がいる」と。

   「国営企業の副業経営」とかですね、「相対取り引き」というような、
   そういうものがあるということで、そういうところから、あの
   副業でお金を得たりするような機会、チャンスがある人が増えているというのは
   事実だと思います。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  ◇鎌倉千秋 MC
  「トンジュ」と呼ばれる人達が増えてくることというのは今後の【北朝鮮】の体制に
   どういう影響を及ぼすと見られますか?


  ◇三村光弘 調査研究部主任研究員 環日本海経済研究所
   こういう人達がですね、皆その「土着の人」というか、商売人から上がっていった
   人だけではなくてですね、やっぱり官職がある、公務員出身、そういう人もいます
   ので。そういう意味では、国のバックがあって、そういう風なお金持ちになったと
   いうことでありますから、すぐに揺らぐというふうには言えないかもしれませんが
   ある時“臨界点が来る”かもしれません。

japanese.joins.com

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・リニューアル後、MCを中堅どころの所属女性アナウンサーらに託し、グラフィック
  など視聴者への分かりやすさ・より親しみやすさを追及していた試みは高く評価でき
  ますね。ただ正直サイト上などは閲覧しにくくなった印象が私には否めません(苦笑)
  同じことがTBSラジオ【デイ・キャッチ】にも言えるんですけどね。MC荒川恭敬
  などあんな出来映えで満足しているの ??  自身がプリントされた特製Tシャツから
  もうご隠居状態、文句も言えないのかもしれません。言えば即クビだろうしね。(爆)


┣・そんなこんなで番組進行など詳細にサイトにUPされているわけですが、前回同様に
  私なりに文面でまとめてみました。自分で書く・打ち込み整理することで頭にも入り
  ますからね。ただネット検索・閲覧しているだけでは脳に残らないのだよ、君ぃ!
  そんな貴方の脳は電源落とすと消えてしまう「RAM」だと昔はよく言われましたが
  最近は工場の出荷時にしか焼き込めない「ROM」が進化を遂げて、出荷後にでも
  書き込める・いわゆる「フラッシュメモリー」なる、学び得たデータが保存できる
  内部ストレージが登場したので、いつでも閲覧が容易となり、熱心に書かなくとも
  よくなりましたけどね。それでも有益なDB作成・構築者というのは必要になるわけ
  でありまして・・・ 。 *オホン* まあ俺ってバリバリかーい?という話です。(^^ゞ


┗・同日奇しくも似たような【北朝鮮】事情を報道してましたね、NHKとテレビ朝日
  なかなかよく取材されていたので両者メモして見た次第です。被るところもあるけど
  相手の懐事情を理解しておくためにも覚えておきたい話だと私は強く思いました。

  したたかだよね、中国の方も朝鮮の方も。日本も負けていられません!(笑)