「柿食い荒らすイノシシ vs 名人」 素手で生け捕り!肉弾戦

2015/12/23(水)<「柿食い荒らすイノシシ vs 名人」素手で生け捕り!肉弾戦>
【Nスタ】 http://www.tbs.co.jp/n-st/

www.tbs.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓3コマ <「柿食い荒らすイノシシ vs 名人」素手で生け捕り!肉弾戦>
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  何でも前へ突進する“猪突猛進型”の加藤シルビア キャスターによる紹介。(笑)

tbs-blog.com

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■柿を食い荒らす「イノシシ」


 【和歌山県かつらぎ町】※県北部に位置する
  濃厚な甘味が特徴の高級ブランド柿『富有柿』が栽培されている。

  ◇柿農家
   (柿が)なっている時、全部イノシシに取られたんですよ。


 ・今、地元の農家はイノシシに頭を悩ませている。


 ・夜、町の職員がパトロールに出掛けるのに同行。
  山道を走っていると、

  体重100kg超の巨大なイノシシに遭遇。  ※本当にデカイ。

  ※車を見てもすぐには逃げ出さず、こちらをジロリとにらみ返してから道の脇へ。


 ・この【かつらぎ町】だけでも被害額は3500万円以上だという。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■イノシシ vs 名人


 ◆そんな中、農家が頼りにしている“ある人物”


  ◇農家 70代の男性
   (ワナに)掛かったヤツを馬乗りみたいに乗って・押さえて、
   口とか足を縛って、そのまま車へ積んで持って帰る。(笑)


 ・一体どんな人物なのか? 訪ねてみると・・・

   「 こ イノシシ肉 直売
     だ
     わ 唯一の捕獲猟法
     り 生け捕り 手づかみ 」


  ぶら下げられた「イノシシの毛皮」。オリに入れられた「イノシシ」もいる。


 Q.怪我とかされたことは?

 A.
  ◇藤井彦次郎(78) イノシシ手づかみ生け捕り名人 ※この道40年
   ない、ない、ない、ない。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆一体どうやって“生け捕り”にするのか?

  素手で立ち向かうストロングスタイルに驚きの秘密が !!


 ・名人が取り出したのは『くくりワナ』と呼ばれるもの。

  このワナに掛かったイノシシをロープで縛り上げれば一丁上がり!

  ※スタッフをイノシシに見立てて実演。両手・両足首をグルグル巻きに縛りつけ
   手と足の部分もロープで結び、完全“とらわれの身”状態に。


 ・早速、名人の手づかみ猟に同行するも、ワナが外されており失敗。
  近くを通った形跡はあるものの、残念ながらこの日はワナには掛かっていなかった。

  <イノシシ手づかみ猟のビデオ>を見せてもらうと、僅か10分で巨大なイノシシを
  見事に捕らえていた。 ※これは何度見ても素晴しいです。(笑)


  去年2014年は110頭のイノシシを生け捕りにしたという。


  ◇藤井彦次郎(78) イノシシ手づかみ生け捕り名人 ※この道40年
   後ろ足を持った時の喜びがの、何とも言えん。


 ・それにしてもなぜ“生け捕り”にこだわるのか?

  そこには理由があった。

www.youtube.com

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■イノシシを素手で“生け捕り”


 【和歌山県かつらぎ町】※県北部に位置する 大阪・奈良との県境辺り

 ・高級ブランド『富有柿』
 ・名産みかん

  などで有名だが、食害が深刻!


  農家の人が頼りにしているのが、
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◇藤井彦次郎(78) イノシシ手づかみ生け捕り名人 ※この道40年

 ・元々は「ガソリンスタンド経営」
 ・40年ほど前に、お客さんに誘われて「イノシシ猟」を始める。

  当初は普通のやり方だったが「鉄砲が重くなってきた」
  「猟犬を連れて行くのが面倒になった」との理由から

  “素手での生け捕り”に移行したという。


 ・去年2014年 イノシシ110頭を捕獲。  ※3日に1頭の割合。(笑)


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  <体格的には不利です!>

  ◇藤井彦次郎(78)      身長 168cm/体重46kg

  ◇ニホンイノシシ(オス成獣) 体長約140cm/体重50~160kg


  体重で2~3倍と、圧倒的に不利だが、藤井名人は生け捕りにこだわっている。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■イノシシ“生け捕り”ココが凄い!


 ◇パンク町田 動物研究家 ※千葉のターザンで有名。(笑)
  藤井名人の方法は「オオカミの群れが狩りをする時と同じで弱点をついた巧妙な技」  だという。


  <“生け捕り”捕獲法>

   1.タテガミを掴む。      :オオカミの群れでは「1頭目が動きを制す」

   2.脚を取る。         :オオカミの群れでは「2頭目が脚攻撃」

   3.ひっくり返して仰向けにする。:オオカミの群れでは「戦意喪失させる」


  ・オオカミが自然界で集団で行っているものを、藤井名人は1人でやっているから
   もの凄い!

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■なぜ素手で“生け捕り”?


 ◆目的は「駆除」と同時に「食用」として


  <“鉄砲”で撃つ場合>

   ・心臓が止まると血管内で血が止まり固まる。→“生臭く”なってしまう。


  <素手で“生け捕り”の場合>

   ・生きたまま持ち帰り、丁寧に処理する。  →“破格に美味しい”という。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■「名人のイノシシ」旨い!


 ◇「ディナーメニュー」に使用しているホテル
  他のイノシシに比べ「香り」がかなり良い。


 ◆卸値1kg当たり「8,000円」。

 ・一般のイノシシの「倍」くらいのお値段。

 ・関東・関西のホテルやレストランが使用している。

  中には「ミシュラン三つ星店」も採用しているという。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◇加藤シルビア キャスター        ◇山内あゆ キャスター
  皆さん、どうですか?          食べたい。

                     ◇堀尾正明 MC
  ただご用意はしていないんです。     比べて食べてみたいですよねぇ。うん。

                *一同苦笑い*

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■そんな“手づかみ名人”実は・・・


 ◆ワナに掛かった「子イノシシ」はペットに

 ・「ボクちゃん」「ユキ」「ワタシ」「チビ」など既に7頭おり、
  とてもよくなついているという。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◆捕獲は娘・孝美さんと一緒と共に

 ・父の藤井名人は現在体調不良で、先日娘の孝美さんが一人で出掛け“伝承”
  捕獲に成功したという。

  ◇藤井孝美 イノシシ手づかみ生け捕り伝承者
   口を縛るのが難しかった。

 

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ◇堀尾正明 MC
  一見“残酷”なようにも見えますが「食害」っていうのは今ひどくて、
  「シカの害」や「クマの害」もありますけれども、

  この「イノシシの害」っていうのは、高い所の実も全部ジャンプして取ってしまい
  深刻ですから、

  そういう意味では“命を活かす”という意味では、
  “新鮮な肉”にするために生け捕りにしているというのは分かりますね。


 ◇飯田泰之 准教授 明治大学政治経済学部
  さらに『ジビエ』、本当にまあ再流行してますから、むしろですね
  「柿」「みかん」に次ぐ第3の観光、または外貨獲得手段になるかもしれない。

  やっぱり「イノシシの肉」っていうと「臭みがある」ので、どちらかというと
  関東だと「味噌鍋」にすることが多いんですけれども、まあこうやって臭みがないと
  「フランス料理」とか「会席料理」とかに使えるというのは凄いですよね。

 

 ◇堀尾正明 MC
  銃で捕ったのと食べて比べるとやはり違うのでしょう?


 ◇松岡ゆみこ タレント ※落語家・立川談志の長女
  やっぱり“生け捕り”はそこがやっぱり良いんでしょう。ウフフフ。(笑)


 ◇堀尾正明 MC
  (生け捕りの映像を見ながら)抵抗のこの力は凄いですよ!
  イノシシも必死ですからね。


 ◇松岡ゆみこ タレント ※落語家・立川談志の長女
  いや、命懸けだと思いますよ、ホントに。うん。  ※生け捕る人間の方がね
  こうやって背負って帰るのね。凄いねぇ~。    ※大きなボストンバッグみたい


 ◇堀尾正明 MC
  ホント、いつまでもお元気でね、イノシシ狩りをして欲しいと思います。

 

www.youtube.com

 


◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・以前にも番組最後の特集で放映されたことがあるのですが、その再編集というか
  現状報告されていたのでメモにしてみました。「3コマ」説明によってメモしやすく
  なっていましたのでね。本当に見事な“生け捕り”っぷりなんですよね。(驚)

┣・猪突猛進の性質を上手く利用した捕獲方法です。片足がワナに引っ掛かりながら
  こちらへ向かって来る・伸びきった所で頭上からタテガミをガッシリと押さえ込む。

  身動きを封じて倒した所で片脚を掴む。そしてイノシシの体をピンと張りながら
  イノシシを持ち上げてひっくり返す。すると腹を見せたイノシシは級に大人しくなる
  ので、すかさず脚を縛り上げ、上乗りになって口をも縛っていくというやり方です。


┣・この方法であれば確かに鉄砲は不要ですね。「くくりワナ」さえ確かであれば。
  急斜面などでは必死のイノシシが“火事場の馬鹿力”でワナごと外して向かってくる
  可能性があるので、その辺はよく確認しないといけませんけど。

  これならば「鉄砲の所持」や「猟犬の管理」に一抹の不安を抱いているこの私でも
  やれそうだなと思ったんですよねぇ。。。


┗・お笑いタレントに一度やらせてみたら面白いのにね。つまらないコメントよりも
  よっぽど迫力ある映像が撮れると思いますよ。(笑) 女性でもできるようですから。