パリ同時多発テロ 難民対策への影響は?

2015/11/16(月)<パリ同時多発テロ 難民対策への影響は?>
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル  <パリ同時多発テロ 難民対策への影響は?>
┃ MORNING SATELLITE JOURNAL
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  パリ同時多発テロについて、米各紙は一面のほぼ全てを使って詳しく伝えている。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ワシントン・ポスト

ジャパン・ニューズを購読すると、ワシントン・ポスト電子版が無料利用できます!キャンペーン1年延長! - The Japan News


  ISIS waged ‘act of war’
 ◆【IS】は「戦争行為」を繰り広げる

  Internal, external threats increase pressure on France
 ◆今回のテロはフランスにとって、内部的そして外部的な要因からよる複雑な驚異だ


 ・フランス国籍を持つテロリストが中東の過激派組織【IS】イスラム国の指示で
  テロを行っていた可能性が有り、いわば“ハイブリッド型の驚異”だと伝えている。


  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  Carnage renews debate over military and terrorism
 ◆大虐殺を受けて「テロ対策」が来年の米大統領選で大きな争点になる


 ・事件の後、共和党の大統領候補者から聞こえてくるのは
  「シリア難民の受け入れを拒否すること」くらいだと指摘。

  外交手腕が問われる中、不動産王のトランプ氏や、元医師のカーソン氏に代わり
  政治経験の豊富な候補者が勢いづいてくるのかが今後の見所。


 ・一方、民主党クリントン氏については、国務長官の経験などがあることが
  今後有利に働くのではないか。

 

www.sankei.com

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ニューヨーク・ポスト】

nypost.com


  REFUGEE TERRORIST
 ◆難民テロリスト


 ・実行犯の一人がシリアのパスポートを持っていたことから
  難民を受け入れる議論で大きな転換点を迎えるかもしれない。


 ◇ポーランド政府の幹部
  【EU】が決めた難民の受け入れ割り当てを巡って
  「容認すべきではない」と否定的な見解を表明。


 2015年11月15日
 ◇ユンケル 欧州委員長
  「これまでの【EU】の方針に変更はない」と強調した。

 

www.huffingtonpost.jp

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・このニュースを報じる直前でフランス軍が【IS】軍事拠点を空爆。欧米各都市は
  物々しい厳戒態勢が布かれた。日本はこれから会議なんでしょうね。(苦笑)

┣・日本政府としては「シリア難民受け入れ」をやんわりと断れると安堵しているのかも
  しれない。外国人旅行者は空港での入国審査を強化すれば大丈夫? 国内にすでに
  入り込んでいるかもしれないよ。【IS】の声明を今一度よく読み返してみることだ

┗・「シリア難民」は本当に地獄のような環境から必死に逃れてきた人々だ。だから
  受け入れをあれだけ進めてきたのだろうし。複数国家が集った【EU】。今後の
  動向が注目される。即座に報復したフランス。安易に逃げたとも受け取れるね。