アメリカ消費低迷で 年末商戦に暗雲

2015/11/16(月)<アメリカ消費低迷で 年末商戦に暗雲>
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル  <アメリカ消費低迷で 年末商戦に暗雲>
┃ MORNING SATELLITE JOURNAL
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  今週もアメリカの小売り大手の決算発表が相次ぐ中、


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ウォール・ストリート・ジャーナル】

jp.wsj.com

  Retailers See No Holiday Lift From Low Prices at the Pump

 ・「ガソリン安」が続いているが消費が上向く気配はなく、
  年末商戦は厳しい結果になるのではないか?


 ・先週小売り関連株が軒並み下落していることから、

  Do Investors Know It's Christmas?
 ◆投資家はクリスマスが来ることを分かっているのだろうか?


 ・先週、百貨店大手の【メーシーズ】などの決算が低調だったことや
  2015年10月の小売売上高が予想を下回ったことで、
  投資家は「消費低迷」という現実に直面することになった。


 ◇エコノミスト
  「ただ「雇用改善」が続き、株価に大幅な下落がなければ
   消費は持ち直すだろう」という強気な見方も出ている。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■スタジオにて


 ◇佐々木明子 MC
  ここでアメリカ消費が崩れてしまうとちょっと心配ですよねぇ。


 ◇井上哲也 野村證券 ※日銀出身 福井副総裁(当時)の秘書官などを歴任
  一番大事なところですからねぇ。まぁ私はでも「雇用」と「所得」が伸びているので
  中長期的には支えられると思いますけどねぇ。


 ◇佐々木明子 MC
  まぁアメリカもね、ちょっと心配なところがあるものの、
  日本も今非常に心配なところでして・・・

  この後の特集です。二期連続のマイナス成長が懸念される日本経済。
  歯止めを掛ける“一手”、この後解説します。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・最後気になる特集「日本の一手」のカギは「設備投資」だそうです。新興国景気が
  今後も期待できない中で「補正予算と追加緩和の合わせて一本」だとか。モルヒネ
  やんわりと打ちまくりですね。(笑) 無理に維持しようとすれば【東芝】のように
  「常勝しなければ」というプレッシャー・不正が横行するばかりです。断捨離など
  なぜあれほどまでのブーム・注目されたのか、よく考えてみて欲しいモノです。

┣・アメリカでも増えているのは低賃金雇用者ばかりなのでしょうね。それとさすがに
  これだけ不景気を経験したら、アメリカ人といえども消費意欲は控えちゃうよね。
  猪突猛進、ガツガツ消費するしか能が無いわけじゃないんだからさ。(苦笑)

┗・モノが行き渡ってしまっている先進国に、似たようなモノを売ろうとしても売れる
  わけがない。販売品の棲み分けなどもしないとね。余ったモノは貧しい国へ格安で
  分け与えて欲しいよ。そうした「底上げ」するしかないんじゃないの?この世の中。