今度は大学で・・・ アメリカ 人種差別で大規模抗議

2015/11/11(水)<今度は大学で・・・ アメリカ 人種差別で大規模抗議>
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/

www.tv-tokyo.co.jp


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル  <今度は大学で・・・ アメリカ 人種差別で大規模抗議>
┃ MORNING SATELLITE JOURNAL
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       今日2015年11月10日の米新聞各紙が一面で伝えたのは、

     アメリカ中西部のミズーリ州で起きている人種差別を巡る騒動。

            Protests Trigger Resignations


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ニューヨーク・タイムズ

www.fujisan.co.jp


 ・ミズーリ州といえば去年2014年、白人警官が丸腰の黒人青年を射殺し、
  「人種差別」を巡る抗議活動が全米に広がったことが記憶に新しい。

  今回は州内にある大学で沸き起こった。

 【ミズーリ大学】
  黒人学生が差別的な呼び方を何度もされるなど、
  学内で黒人差別が横行していたものの、大学側が適切な対応を取らなかったとして
  学生達が猛反発。大学規模のボイコットに発展、大学総長が引責辞任に追い込まれた

 ・大学側は3ヵ月以内に「黒人差別」一掃に向けた抜本策を発表する。

 ・「学生が『人種差別』のために一致団結した最初の一歩だ」と
  本紙は一定の評価をしている。

 

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・大学構内にテントを張って泊まり込みで抗議活動をしているようですね。きっかけは
  外見なのか、それとも自分の能力が劣っているに対する僻みなのか、いろいろあると
  考えられますが、第三者から見れば「とりあえず棲み分け」って考えてしまう。

┣・しかし当事者側からしてみれば「それでは将来へ向けた解決策とはならない」という
  断固たる強い思いがあるのだろう。先日【南アフリカ】での出来事もそうでしたが。

┗・「陰口・バッシング」に限って言えば間違いなく万国共通みたいですね。(苦笑)
  これぞ「人間である証し」と割り切ることも必要なのかもしれません。(^^ゞ