アメリカ 9月の雇用統計 「世界経済の混乱が直撃」

2015/10/05(月)<アメリカ 9月の雇用統計 「世界経済の混乱が直撃」>
【Newsモーニングサテライト】 http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/


*敬称略しています。 また長文ゆえ誤字脱字が多いです。ご了承ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓日刊モーサテジャーナル <アメリカ 9月の雇用統計 「世界経済の混乱が直撃」>
┃ MORNING SATELLITE JOURNAL
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

www.tv-tokyo.co.jp

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣【ウォール・ストリート・ジャーナル】

jp.wsj.com

 

  Global Turmoil Hits Jobs   ※グローバル混乱がジョブのヒット


 ◆「世界経済の混乱が雇用統計を直撃した」との見出しを打つ


 ・「世界経済」や「ドル高」に左右されやすい【製造業】などが採用を見送ったり
  人員削減などを進めたりする一方、レストランなどの【内需産業】は強く、

  「米経済の二極化」が浮き彫りになっていると報じた。


 ・また新興国の景気後退に始まった世界経済の混乱に対し、
  「米経済は耐えられる状態ではない」とも指摘。

 ・【FRB】はとっくの昔に「利上げ」をすべきだったが、
  そのチャンスを逃したかもしれないと伝えた。

 

◇感想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣・今日2015年10月5日 は【TPP】世界貿易の4割を占めるという巨大な経済圏が
  大筋合意したことが話題になっておりますが“言い出しっぺ”のアメリカさんは
  より繋がりを、巻き添えることを選択し、それに日本も了承した記念日ですかね。

news.yahoo.co.jp

┣・日本製品のクオリティーの高さが各国で賞賛・受け入れられているという報道の
  中で、果たして【TPP】参加は本当に必要だったのか? いやこれは経済面の
  問題ではなく「外交上の防衛」という観点から参加せざるを得ないんだ、という
  裏の側面も確かにあると思う。私は【TPP】で『既得権益層』に楔が打たれる
  ことに期待しているが、大企業などは株式ファンドなどに買われ、逆により一層
  守られることになるのかな?という不安も・・・

┗・「米経済は耐えられる状態ではない」という指摘が怖いよね。ドロ舟じゃないの
  環太平洋周辺の諸国って、実は ??